フォト

Special Selection

  • 水がらみはすっきり系が一番
    へたくそ翡翠写真館が写真が増えて重たくなってきたため、作者お気に入りのセレクションをこちらにまとめました。

へたくそ翡翠写真館

  • 後ろ上方一回ひねり
    つれづれなるままに写しためた翡翠日記、ご覧くだされ。

ちょっといい風情

  • リスさん4
    花や動物、ちょっとしたスナップなど見てやってください。

2018年5月26日 (土)

やっと雛ちゃんに会えました!

しばらくぶりのカワセミフィールドです。晴れる予報が結局どんより曇り空。午後からの参戦ですが、このフィールドはひな祭りを期待してCマンだらけです。雛狙いと堰の水がらみ狙いに分かれますが最大25本以上の大砲が並んだのではないでしょうか。雛ちゃんは堰より少し下流に出るのですが、およそ3,4羽。まだ親セミの追い出しもないようで、のびのびと餌取りをしています。でもあちこち飛び回るのと、ここいらはどうしてもフェンスがじゃまでうまく撮影できません。下がってフェンスの隙間から狙うと手前の草にかぶり、フェンスの上から狙うと高すぎて照準器やファインダーがのぞけません。結局雛ちゃんの止まりものは山ほど撮れましたが、水がらみは僅少で終わりました。(^_^;) 今日ご一緒した多くのお仲間の皆様、お世話になりました。しばらくぶりにカワセミをいやっと言うほど見たので、それだけで幸せなseagullです。

Dsc_4201_00001

雛ちゃん団子は撮れませんが、接近遭遇はしばしば。D500、600ミリ+1.4×テレコン(実効1260ミリ)、ISO400、ノートリ。画面に収まっただけもうけモンです。

Dsc_4092_00001

なかなか飛び込んではくれませんが、いろいろイベントが・・・。ISO500、ほんのちょいトリ。

Dsc_4093_00001

なんとなく下流の親セミのようですね。まだ追い出しにはかからないのかな?ISO500

Dsc_4230_00001

雛ちゃん同士、近くには止まるのですが・・・。ISO320、600みり(実効900ミリ)、ノートリ!テレコン外さないと画面に収まりません。

Dsc_4117_00001

雛ちゃんの止まりものはたくさん撮れましたが、みんな同じよう・・・。ISO500、実効1260ミリ、ノートリ!若セミはきれいですねえ。

Dsc_4157_00001

飛び込んだら小石をくわえてきました。間違えたんだか、練習してるんだか・・・。ISO500、ほんのちょいトリ。

Dsc_4166_00001

雛ちゃんをじっくりご覧ください。ISO450、ノートリ!

Dsc_4105_00001

下流の親セミも現れました。この親はまだきれいですね。堰のママセミはボロボロですが。ISO640、縦トリ+

Dsc_4314_00001

後半は堰で待ちましたが、まあ来ない×2。4時過ぎてやっと親セミ(♀)が現れました。くちばしが泥だらけです。二番子準備中ですね。ISO640、実効900ミリ、縦トリ+

Dsc_4367_00001

まあ、早すぎて追えません。あんまり水がらんでない水がらみ。(一コマ目を外した)、600ミリ(実効900ミリ)、ISO900、縦トリ+

Dsc_4369_00001

その続き、ISO400

Dsc_4372_00001

さらに続き、ISO280

Dsc_4403_00001

堰の止まり木にも雛ちゃんが来てくれました。ISO280、縦トリ+ でも良くないDNAを受け継いだらしく、見えないところや汚いところでお魚を捕ってしまいます。

Dsc_4446_00001

でも、水位は増えても雛ちゃんがしっかりお魚が捕れているのでちょっと安心しました。ISO560、大トリ。

Dsc_4008_00001

おまけ、雛ちゃんの水浴び。画面の端っこなので窮屈ですが。実効1260ミリ、ISO1400、大トリ。

Dsc_4009_00001

その続き、ISO1600

Dsc_4010_00001

元気で大きく育って欲しいものです。ISO1600
さて、次回はどうしようかなあ・・・・。(^_^;)

2017年4月16日 (日)

乙女心の分からない・・・。(*^_^*)

本日谷間の公園で、3時から3時半以降にお帰りになったお仲間の皆様、誠に申し訳ありません・・・。(*^_^*)

Dsc_2112_00049

D500、600ミリ、ISO900、ややトリ。今日の谷間の公園は、♂カワちゃんと♀カワちゃんの連携がまずくて、一緒になることがありません。給餌を撮りたくて大勢のお仲間さんたちが集まったのですが、全然二羽並ぶことがなく、皆さん早めに引き上げられましたが、4時少し前にこんなことが・・・。(^_^;)

Dsc_2072_00042

やって来た♂カワちゃんがいきなり狭いところに飛び込みます。ISO500、縦トリ+

Dsc_2073_00043

その続き、ここの水がらみはほとんど草かぶりでまともに撮れません。ISO560

Dsc_2074_00044

さらに続き、データ同じ。

Dsc_2083_00045

桜の木の茂みに戻ってきます。ISO900、縦トリ+

Dsc_2101_00046

くわえ直して・・・、給餌スタイルです。ISO560、ややトリ。

Dsc_2109_00047

それで♀カワちゃんを呼んでいます。データ同じ。

Dsc_2111_00048

すぐにやってきました、♀カワちゃんです。(^_^;) ISO800、ややトリ。

Dsc_2113_00050

いやあ、待ちに待った求愛給餌です。ISO900

Dsc_2116_00051

しっかり受け取りましたね。ISO900

Dsc_2168_00055

で、当然その後を期待したのですが・・・。その後することって決まってるだろ?(^_^;) ♀カワちゃんもちいちい鳴いて誘っています。でも♂カワちゃんたら何にもしないで飛び去ってしまいました。なんて乙女心が分からない・・・。(>_<) その後♀カワちゃんがけなげに待っているので、こちらもしばらく待ちましたが、日が陰って池が暗くなったので諦めて撤収しました。

Dsc_2057_00058

水がらみは、およそ見えない草の陰とか、何かしら障害物があってまともに撮れません。なんとか撮れたモノを並べます。ISO250、縦トリのみ。

Dsc_1840_00035

もう少し広いところでやって欲しいもんだ。ISO720、縦トリのみ。

Dsc_1711_00028

隙間から撮れればラッキーと言うことで・・・。ISO800、縦トリのみ。

Dsc_1661_00022

♂カワちゃんはおしゃれです。ISO220、大トリ。

Dsc_2174_00056

♀カワちゃんはべっぴんさんです。ISO640、縦トリ+

Dsc_1170_00001

桜はもうおしまいです。すごい桜吹雪でした。朝のうちの桜カワ・・・。ISO250、ほんのちょいトリ。
いやあ、ずいぶん久しぶりの撮影でした。今日ご一緒したお仲間の皆様、お世話になりました。(*^_^*) 鳥運が戻ってきたかな?

2017年3月28日 (火)

チョコ撮りは散々

いいお天気で、ちょいと時間がとれましたので、11時に先日の堰に着きました。あれ?どなたも居ない。Nさんだけおられて、やあやあ。昨日の雨で堰の周辺も様子が変わってしまいましたが、いいお天気で手頃なお魚(鮎?)もうようよです。これは期待できるかと待ちますが、やっと来たカワちゃん、お立ち台からいきなり手前に飛び込んで、それからはその後ろの暗くて汚いところに籠もったまま、全然表に出てきません。聞けば昨日風が強かったせいか、その技(?)を身につけたようです。Nさんが対岸までバイクで行って、一度リセットしてくれたのですが、カワちゃんは戻ってくると同じ場所にしか止まらず、そこから見えないところに飛び込んではお魚を捕るの繰り返し。これでは全然撮影どころではありません。これから(夜)会議が入っているので2時過ぎに早揚がりしたのですが、その後心を入れ替えてくれたのかしらん・・・。(^_^;) 今日もご一緒した皆様(午後から三々五々集まってこられた)お世話様でした。seagullは今日は何も収穫がありません。

Dsc_1032_00002

撮れたのは菜の花と蜂さん・・・。D500、600ミリ、ISO180、ほぼノートリ。

Dsc_1041_00001

だって、ほかに撮れるモノがないんですもの・・・。データ同じ。

Dsc_1046_00003

たった一度の広いところの飛び込みは背中だけです。ISO450、ややトリ。

Dsc_1126_00007

後はこんなところにずっとひきこもりです。ISO560、大トリ。この後ろのトンネルの中に飛び込んでいます。それは撮影無理っす。(T_T)

Dsc_1124_00006

この針金の上がお気に入り。こりゃ困ったね。ISO900、大トリ。

Dsc_1112_00005

水路の落ち口のこんなところに飛び込んでも絵にもなりません。ISO500、大トリ。

Dsc_1148_00009

代わりにコサギさんの餌取りは簡単に撮れました。だって食べ放題なんだもの。ISO400、ややトリ。

Dsc_0880_00013

あまりに寂しいので、以下は先日の残り物です。お魚なし。ISO450、ややトリ。

Dsc_0897_00014

広いところでやってくれれば、飛びモノだって撮れるのに・・・。ISO640、縦トリのみ。

Dsc_0837_00010

お魚付きの飛びモノも一枚余っていました。ISO320、縦トリのみ。

Dsc_0993_00021

すっかり不良になってしまったカワちゃん、少しは心を入れ替えてね。ISO720、ややトリ。
さて,次はどこに行こう・・・?(>_<) では、会議に行ってきます。

2016年9月24日 (土)

カワセミ写真作品展

今日も一日雨です。全く9月中で晴れたのは1日か2日。そのうちの一日、17日に撮影に行けたとはなんてラッキーなんでしょ。(^_^;)

さて、あまりの撮影日照り(ん?)にやけになってマニアな(オタクな)パソコン話題で書き散らしましたが、そろそろカワセミの話題に戻らなくては。と言いつつ撮りに行けないので、今日から南の公園で開催中のカワセミ写真展の出品作を紹介してお茶を濁します。・・・とはいえ、何せあんまり撮りに行けないでいるので在庫がありません。ほかの皆さんの作品には見劣りいたしますが、この半年ほどの中のちょっと変わったカットを集めてみました。撮影場所は、南の公園、堰、K公園ですね。(たぶん)

T8

先日の雛ちゃんの飛び付きですね。あんよがかわいい・・・。(^_^;) D500、600ミリ

M24

8/25の南の公園、お魚なしですが勘弁してください。D500、600ミリ

H10

6/25の堰、ホバからの飛び込みです。D500、600ミリ

M8

5/2の川での水がらみ、大きなお魚でしたね、このときは。D500デビュー戦。

Tobi7

3/17、今度は登りです。K公園、D4、600ミリ+1.4×テレコン

Mizu24

1/27、K公園、D4、600ミリ
以上です。印刷してみて思ったのですが、どうも色合いが薄かったかな?ブログ中心に現像しますとちょっと明るすぎなのかもしれませんね。大きくしても今ひとつ迫力がありませんでした。反省です。(^_^;)
さあ、明日は写真展を見に行けるかな?

2015年9月26日 (土)

カワセミ写真展

今日から10/4まで、恒例の南の公園のカワセミ写真展が開催されています。慌ててプリントして、今日の展示準備に間に合うようにと持って行きました。朝、事務所が開くのが8時半なので、9時近くに着いたら、もうお仲間さん達が一杯集まって、展示作業は終わっていました。(^_^;)

申し訳ない、場所を開けていただいて、A3ノビ6枚を追加展示させていただきました。皆様ご迷惑をおかけいたしました。最近余りカワセミ撮りに行っていないのですが、こんな時くらいせめてのご恩返し(枯れ木も山の賑わい)と思ったのですが、まあ、数えたら写真が107枚。よくぞ集まったものです。それぞれ作風というものがあって、いろいろ勉強になりました。その後、濱ちゃんさんと話しながらしばらく池を見守っていましたが、今日もカワちゃんは全然現れないようです。全く困ったものです。
・・・と言うわけで、今日展示した作品をご紹介します。

Mizu3

3/27、今は蓮池になってる公園です。D4、600ミリ+1.4×テレコン、ほぼノートリ。

Mizu11


同じ日、思えば最近会心の水がらみって撮れません。

Hoba6

5/3、この頃の現蓮池はホバ三昧でした。バックの雛あられみたいなグラデーションはどこかのうちの屋根です。

Kawa4

9/4、ようやく南の公園のカットです。この子は良く飛び込んでくれたのですが、この子が全然来なくなったので、最近は寂しいフィールドになってしまいました。600㎜、ほぼ縦トリのみ。

Tobi7

9/12飛びつきものも一枚。この池の真ん中の止まり木に、最近止まってくれません。

Mizu31

飛び込み寸前のUターン。この頃が懐かしいです。
さて、こんな旧作でお茶を濁しましたが、新しいカットが撮れる場所はどこでしょう?せっかく涼しくていい陽気になったのに、これでは撮影に行けませんねえ。そんなときは皆様、是非南の公園のカワセミ写真展へ・・・。(^_^;)

2015年6月28日 (日)

なんと水がらみなし・・・。

今日は梅雨の晴れ間のいいお天気、午後からいつもの堰に顔を出します。雛ちゃんはどこにもおらず、ママセミも昼頃大きなお魚を捕って下流の石の上でまったりしているそうです。そろそろ出てくるさと、いつものお仲間と待ちますが、まあ来ない×2。堰より50mほど下流の石の上でじっと動きません。仕方なくお仲間もその下流に集合、そのうち、下流の♂カワちゃんがやってきて、小さなお魚ですが給餌、そして交尾がありました。結局今日はそれだけ。(^_^;)

飛び込むこともしないし、(♂カワちゃんはどこか下流でお魚を捕ってくるようで、見えるところでは飛び込みません)何のパフォーマンスもありませんでした。
そのうち、一天にわかにかき曇り、暗くてカワちゃんにピントも合わなくなり、やがて大粒の雨も・・・。5時前に皆さん這々の体で引き上げました。今日ご一緒した皆様、いろいろありがとうございました。いやあ、参りましたねえ。あるお仲間曰く、もうお腹に産む寸前の卵があるので、無理をせず、♂カワちゃんの給餌待ちにしているのではないかと。(よーするに、ツワリなんだわさ!ですって。(^_^;))卵を産んで、抱卵に入ったら、♂カワちゃんは堰ではお魚を捕らないし、このフィールドは撮影困難に陥る可能性大です。さあどういたしましょうねえ・・・。

Kyuji4

何度か給餌もありましたが、いい角度で撮れたのは暗くなってから・・・。D4、600㎜+1.7×テレコン。ISO2800!、ややトリ。

Kyuji5

あとは背中からとか。データ同じ。

Kyuji3

この石の上からずっと動かないので、みんな同じカットに見えます。ISO1400、ややトリ。

Kobi3

んでもって・・・。(^_^;) ISO360、ややトリ。こういう時高倍率テレコンは外せませんね。

Kobi2

しかし、♂カワちゃんは綺麗ですが、ママセミはぼろぼろ・・・。

Kawa1

ちなみに、これがビビりで餌取り下手な♂カワちゃん。甲斐性なしです。ISO640、大トリ。

Kawa2

ぼろセミの♀カワちゃん。余りにお魚運びが遅いので、とうとう自分で飛び込みました。誰も気づきませんでした。ISO1100、大トリ。

Mizu1

そのあとの水浴び。これが唯一の水がらみもどき。ISO3600!、ややトリ。

Mizu8

これではあんまりなので、先週の残り物。ISO1100、ややトリ。

Mizu9

やっぱり豪快な水がらみが欲しいですね。ISO1100。縦トリ+

Mizu10

あと、日差しは大切だと痛感しました。ISO450、縦トリ+

Kara5

そう言えば、追い立てられていた雛ちゃんはどうしたでしょう?ISO720、大トリ。

Hina6

どこかで元気に暮らしていてくれるといいのですが・・・。(^_^;) ISO160、ほんのちょいトリ。

2014年11月 2日 (日)

飛びものですが・・・。

三連休は仕事三昧です。今日はこれまでの在庫でごまかします。(^_^;)

Un1
突然ですが、この体制・・・。(^_^;) D4、600ミリ+1.4×テレコン、ISO400、ホンのちょいトリ。

Un2

やった~!、ここまで来れば爽快(?)です。データ同じ。

Un3

力一杯出し切りました。全くもう・・・・。ISO360

Mizu17

先週、帰り際に川に寄ったときのカットです。600㎜、ISO720、ややトリ。

Mizu39

その前の時の暗い川にて。600ミリ+1.4×テレコン、ISO2800!縦トリ+

Mizu32

堰の水がらみ、ISO720、縦トリ+

Mizu20

方向転換。ISO360、縦トリ+

Kawa5

止まりものは解像感。(しつこい)ISO100、ほんのちょいトリ。

Jobi5

おまけのジョビちゃん。ISO100、ほんのちょいトリ。

さて、行けるとしても今度の土曜日だけど、お天気がなあ・・・。(^_^;)

 

2014年6月10日 (火)

限りなく坊主みたいな一日その2(^_^;)

先だってのただ待ちぼうけ状態で学習をし、今日は思いっきり遅めの時間帯に出撃しました。およそ4時頃にフィールドに着いたでしょうか。でもやっぱり疫病神が乗り移ったジンクスはついて回り、全くカワちゃんは来ません。お仲間も今日は最悪と・・・。5時過ぎになってようやく待望の♀カワちゃん登場。ところが何もせずに遠く下流に行ってしまい、双眼鏡でも見ていたらいきなり飛び込んでとんでもなく大きなお魚を捕ってしまいました。嗚呼 

お仲間さん達はもうあきらめて全員お帰りになり、しばらく一人で様子を見ていますと、6時近くなって鳴き声が聞こえます。見るとどうも♀カワちゃんのようです(暗くなってきてよく見分けられません、ビビりなので近づけませんし)なぜか飛び込み体制を取るので、しばらく狙ってみましたが、結局巣の方角へ飛び去ってしまいました。仕方なく帰ろうと見渡しますと上流でしぶきが上がっています。なんと♂カワちゃんが水浴びしてるではありませんか。♀カワちゃんに気を取られている間にもしかしたらお魚を捕ったのかもしれません。一人だとこういう時に見張りがききません。で、結局♂カワちゃんも居なくなって6時過ぎ、ほぼ坊主のまま寂しく帰宅しました。今日ご一緒した皆様、お世話になりました。結局いいことなかったです。(^_^;)
Kiji
撮るものがないので、仕方なく近くに来た雉さんを。今日は蛇さんとのバトルがあったとか・・・。D4、600ミリ+1.4×テレコン、ISO2800、ほんのちょいトリ。

Mizu1

遠くの水浴び。これ以上近づけません。600㎜、ISO1400、縦トリ+

Mizu2

その続き・・・。何にも絵になりませんね。ISO1800、縦トリ+

Mizu8

仕方なく以前の在庫から。600ミリ+1.4×テレコン、ISO400、ややトリ。

Mizu9

その続き・・・。残念ながらお魚なしです。ISO360、ややトリ。

Kawa1

花とカワセミ。(^_^;) ISO220、大トリ。

Hm16

雛ちゃんの水がらみ。そう言えば川の雛ちゃんは今日現れませんでした。遊水池のこの子らは池で縄張りを張ってるそうな・・・。600㎜+1.7×テレコン、ISO320、縦トリ+

Hm17

その続き・・・。ISO280、縦トリ+
最近すっかり疫病神にとりつかれました。仕事も忙しくなってきましたし、お天気も心配。いいことないなあ・・・。(-_-;)

 

続きを読む "限りなく坊主みたいな一日その2(^_^;)" »

2014年5月25日 (日)

雛ちゃんに会いに行った・・・。(^_^;)

お天気は曇りがちでしたが、取りあえず遊水池の雛ちゃんの様子を見に行きました。11時頃に着きましたが、お仲間のNさんは朝6時からずっと撮影とかで帰られ、Iさんと二人で雛ちゃん捜しです。しばらくすると雛ちゃん登場、けなげな水がらみも見せてくれますが、何しろ遠い、暗い、(1.7×のテレコンを入れてるのでなおさら)遊水池の鉄柵が目の前にあってその隙間から撮影するので、実に撮りにくい。雛ちゃんも草の陰など見えないところに来るので、今ひとつでした。でも、今年初めての雛ちゃん、やっぱりカワイいなあ・・・。

Hina3
これが今年の一番子ちゃん、よろちくね。(^_^;) D4、600㎜+1.7×テレコン、ISO220、大トリ。

Hina2

雛ちゃんは3羽のようですが、何せ揃いません。やっと2羽が寄り添ったら草かぶり・・・。(^_^;) ISO400、大トリ。

Hm14

雛ちゃんの水がらみです。ゆっくりなのになぜか追えません。ISO560、ちょいトリ。

Hm3

もう小さなお魚はとって食べていました。ISO250、ややトリ。

Mizu3

その後川に。昨日から全然来ないとのこと、車もお師匠のしかなく誰も居ません。ずっと下流でO師匠と合流、するとなんとカワちゃんが飛び込んで居るではありませんか。

Mizu4

どうやら、いつもの♂カワちゃんのようです。こんな下流まで来てたんだ~。(^_^;) 600ミリ+1.4×テレコン、ISO560、ややトリ。

Mizu5

やった大きいのを獲りました。なんと3回も大きなのを獲って、近くの竹林の方に運んでいきました。ISO500、ややトリ。

Mizu6

きっと雛ちゃんをそこに隠しているのかもしれませんね。ISO500、ややトリ。

Mizu7

画面端っこでした・・・。(^_^;) ISO400、ややトリ。
今日ご一緒したO師匠始めお仲間の皆様、ありがとうございました。

Hina5

おまけ。遊水池の雛ちゃん、おっかけっこしてるのかと思ったら、パパセミだったのね。600㎜+1.7×テレコン、ISO640、ややトリ。

Hina8

早くも独り立ちのための追い出しが始まってるんですね。自然って厳しいなあ・・・。ISO800、ややトリ。
次回は雛ちゃんももう追い出されてるでしょうし、川も堰が上がってしまっているでしょう。先が読めなくなってきましたね。(-_-;)

 

2014年3月21日 (金)

限りなく丸坊主な一日・・・。

意図していつもより遅めにフィールドに着きました。しか~し、お仲間からはこぞって×サインが・・・。聞けば朝から全く姿も見せないとのこと。いやな予感がします・・・。お天気も朝の暖かな日差しが打って変わって真っ黒な雲と冷たい北風が。待てど暮らせどカワちゃんの来る気配すらない・・・。そのうち雨がぽつぽつ降ってきて、お仲間は皆さんあきらめてお帰りになりました。それでもしつこい私とNさん、AFさんの三人で待ち続けます。ようやく日差しが戻ってきますが強風で池も波立ち、昨日の雨で水も濁っています。ますます来る気がしません・・・。で、帰る支度を始めた4時過ぎ、遊水池の方向から現れたカワちゃん、一瞬木に止まったかと思うと、そのまま矢のように川に行ってしまいました。滞在時間数秒、カメラを向ける暇もありませんでした。さすがにもうだめと片付け始めると川から戻ってきたカワちゃん、島に止まります。駆けつけるといきなり飛び込んでそのまま遊水池の方にいなくなってしまいました。今度の滞在時間2分。はあ・・・、朝から(わかってる範囲で)8時間姿を見せずに、来たら2分間です。明日以降どうなっちゃうんでしょうか?今日ご一緒に待ち続けたNさん、AFさん、ほかのお仲間の皆様、お疲れ様でした。皆さん誰も収穫なしでしたね。

Fa182

撮れた飛びものはこれだけです。ハチジョウ何たらは賑わっていましたが・・・。D4、600ミリ+1.4×テレコン、ISO110、ややトリ。

Fa181

お腹からでなく、上から撮りたいですが、ここではどうしようもありません。ISO360、ほんのちょいトリ。

Mizu

一回限りの水がらみ。もう夕暮れで水面は暗いです。ISO1250、ちょいトリ。

Kawa

止まりものと言っても・・・。どうもほかで食べてくるみたいですね。ISO1000、大トリ。

Mizu6

しかたがないので先日日曜日のカット。ISO320、ややトリ、以下同じ。

Mizu7

Mizu8

これでは在庫がなくなりそうです。(^_^;)

Kawa2

せめて止まりものでも撮れれば良かったのですが・・・。ISO250、ちょいトリ。

何だかこの先が心配になる一日でした。ああ疲れた・・・。(´。`)

続きを読む "限りなく丸坊主な一日・・・。" »

より以前の記事一覧

最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30