フォト

Special Selection

  • 水がらみはすっきり系が一番
    へたくそ翡翠写真館が写真が増えて重たくなってきたため、作者お気に入りのセレクションをこちらにまとめました。

へたくそ翡翠写真館

  • 後ろ上方一回ひねり
    つれづれなるままに写しためた翡翠日記、ご覧くだされ。

ちょっといい風情

  • リスさん4
    花や動物、ちょっとしたスナップなど見てやってください。

2019年1月 4日 (金)

今年の撮り初めは?

・・・中吉でしょうかね。(*^_^*)

ようやくチョコ撮りで今年の撮り初めに行ってきました。お仲間の皆様にお目にかかりたくて北のK公園です。ここは新年から急に出が良くなり始めたそうな。でもここは朝は寒いので氷結してるかと11時半頃にのんびり到着です。そしたらまあ、Cマンが一杯。出が良いという情報が伝わったんですかね?でもおかげでO師匠、Nさんほか大勢のいつものお仲間さん方とお目にかかれ、新年のあいさつができました。明けましておめでとうございます。
カワちゃんは、「seagullさんが来たら遊水池に行っちゃったよ~。」と、あれま。昨日は出が良かったのにと言うので、一日おきの法則ってもんでしょうと言ってるうちに戻ってきました。そこから上の池の大きな木から連続3ジャンプでお魚を捕り、水がらみがいきなり撮れるというお年玉。でも、それから池には居てくれるのですがなかなか飛び込まず、かと思えば見えないとこや角度の良くないところにいきなり飛び込むの繰り返しであまり在庫貯金と言うわけにもいきませんでした。2時半頃に大きなお魚を捕って、いきなり通過したほかの翡翠を追いかけて遊水池方面に飛び去ったので皆さんここで撤収です。今日ご一緒した皆様、お世話になりました。で、今日の運勢は、お仲間皆さん「中吉」(なかよし)と言うことで、え~お後がよろしいようで・・・。(^_^;)

Dsc_1167_00001

順光の広いところに飛び込むときれいに撮れますね。これがこの公園の魅力です。D500、600ミリ(実効900ミリ)、ISO200、ほんのちょいトリ。

Dsc_1168_00001

結構大きなお魚が居るもんですね。ISO200、縦トリのみ。

Dsc_1172_00001

いい感じです。(^_^;) ISO220、縦トリのみ。

Dsc_1173_00001

つづきです、ISO200

Dsc_1174_00001

つい嬉しくて一杯載せちゃいます。データ同じ・・・。

Dsc_1207_00001

れれ、そんな近いところに・・・。このあとは鴨さんにピントが行ってしまいました。ISO320、ノートリ!

Dsc_1210_00001

で、その2コマあと・・・。ISO360、縦トリのみ。

Dsc_1211_00001

さらに続き、ISO360、しかしよく食べますね。

Dsc_1150_00001

今日はほとんど上の池でした。飛び移り・・・。ISO320、縦トリのみ。

Dsc_1389_00001

2時半頃、お休みかと思ったらいきなり飛び込んで大きなお魚を捕りました。水がらみはバックの葦の映り込みにピントを取られてしまいました。ISO1100、縦トリのみ。

Dsc_1409_00001

これではもう一時間以上と皆さん諦めました。ISO220、縦トリ+

Dsc_1347_00001

一度だけ下の池に行き、Fの木にも止まったのですが結局全然飛び込まず。(>_<) ISO250、ややトリ。

Dsc_1147_00001

止まりものは何枚か撮れました。ISO320、ややトリ。

Dsc_1250_00001

お正月はいいお天気が続いて良かったですね。ISO125、縦トリ+

Dsc_1094_00001

おまけのアオジさん。ISO2000、ややトリ。
さて次回はいつ行けるかなあ・・・?(*^_^*)

2018年12月29日 (土)

2018年の撮り納めは・・・?

・・・小吉ってとこでしょうか?(^_^;) 早く撮影に行きたいと願えども、仕事残務や原稿の締め切りに追われ、ようやくの出撃が撮り納めになってしまいました。嗚呼 今日はクラブとして病院に貸し出していたカワセミ写真パネルを引き取る都合もあり、南の公園に向かいます。最近ここも出が復活したように聞きますが、出の良いのは朝のうちというのも承知の上、到着は10時半頃でした。そしたら駐車場でSみさんと遭遇です、おやお久しぶり。聞けば、朝8時から待っているが今日は一度も出てこないので、ほかのフィールドに向かわれるそうです。やっぱり安定にはほど遠いようですね。お仲間もほんのお二人ほど。で、待てども待てども現れず、今年の撮り納めは大凶で終わりかと思ったら、ようやく来ましたよ、11時45分。この時間だとお立ち台側からはそろそろ逆光であまり条件が良くありませんが、近くの枝にも来てくれ、ボウズは免れたとほっと安心ですが、結局たいしたこともせずに30分ほどで川に戻ってしまいました。それでも時々はやってきて、あまりパフォーマンスはありませんでしたが、そこそこ水がらみも撮れたので、まあいいことにいたしましょう。と言うわけで、撮り納めは小吉です。今日ご一緒した皆様、お世話になりました。

Dsc_0928_00001

お立ち台近くの止まり木から目の前に飛び込みましたが、ホップして飛び込んだのでギリ間に合いました。これで今年の運勢は使い切ったなあ・・・。(^_^;) D500、400ミリ(実効600ミリ)、ISO1800、ノートリ!

Dsc_0943_00001

池の真ん中の止まり木に向い、目の前を横切ります。ISO1250、縦トリのみ。

Dsc_0953_00001

逆光なのが惜しいですが、いい角度で撮れました。ISO1100、縦トリのみ。

Dsc_0954_00001

真ん中の枝です。ISO640、縦トリ+

Dsc_0961_00001

食べ終わったらお口の掃除です。ISO900

Dsc_0589_00001

初めのうちは寒くてお魚が動かないのでしょう。空振りばかりでした。ISO1600、縦トリのみ。

Dsc_0590_00001

いい角度だけど逆光なんだよなあ・・・。ISO1600、縦トリのみ。

Dsc_0592_00001

そのつづき、ISO1250、ノートリ!

Dsc_0601_00001

亀さん「何だ?」、ISO2200

Dsc_1001_00001

午後1時からは反対の順光側に回りました。400ミリ+1.4×テレコン(実効840ミリ)、ISO500、ややトリ。

Dsc_1002_00001

そのつづき、ISO450

Dsc_1005_00001

さらに続き、ISO500

Dsc_1024_00001

らくだ石に到着です。ISO560、大トリ。

Dsc_0913_00001

椿の前の止まり木に何度か来てくれたので、きれいな止まりものがたくさん撮れました。400ミリ、ISO500、ほんのちょいトリ。

Dsc_0918_00001

今年最後の飛びもの・・・・。(^_^;) ISO500、ほぼ縦トリのみ。

Dsc_0751_00001

解像感抜群です。大きくしてご覧ください。ISO450

Dsc_0973_00001

こんなところにも。ISO2800、縦トリ+

Dsc_0878_00001

ほかの鳥さんもいろいろ。コゲラさんとネムノキ。ISO500、大トリ。

Dsc_0522_00001

メジロさんと椿。ISO1400、縦トリ+

Dsc_0535_00001

ISO1600、縦トリ+

Dsc_0544_00001

ISO450、ほんのちょいトリ。

Dsc_1089_00001

雲一つないいいお天気だったのですが、3時頃になって急に曇って寒くなり、カワちゃんも来なくなってしまいましたので、撤収いたしました。
いつも見てくださっているお仲間の皆様、今年もお世話になりました。来年はもう少しカワセミ撮りに励みたいと思うのですが、なぜか年々仕事が忙しくなってくるような。おかしいなあ、働きたくもないのになあ・・・・。
それでは皆様、良い年をお迎えください!<(_ _)>

2018年11月10日 (土)

土曜日にどよどよ・・・。

昨日までの雨模様に比べ、暖かくていいお天気です。今日は休日、Cマンも大勢来るだろうと、午前組のお仲間さんたちがお帰りになる頃に入れ替わろうと昼少し前に南の公園に着きますが、あれれ、カメラマンがほとんどいません。

常連のお仲間に聞くと、朝一は大勢のカメラマンが押しかけ(半分は知らない顔だったよ・・・と)ていたのですが、今日のカワちゃんはどうしたわけか、来ても何もせずに川に戻って行ってしまうの繰り返しで、皆さん何も撮れず、ガッカリしてお帰りになったあととのことです。あれまあ、それでもここのピークは1時から2時の間くらいと踏んでここは初めてというお仲間さんと二人、お話ししながら待ちます。
12時過ぎにやっと来たカワちゃん、ミズキの木の陰から1,2度飛び込み、松の木からようやく飛び込んで大きなお魚を捕り、そのままお休みモードになっちゃいました。1時間後、ようやく動き出したと思ったらそのまま川へ。これで残った2,3人のCマンもお帰りになり、あとから来られたご夫婦のCマンさんと池の反対側で様子を見ます。45分後に戻ってきたカワちゃん、今日はなぜか啼きながら(いつもは声を聞いたことがなかったのですが)池のあちこちを飛び回りますがなかなか飛び込みません。ようやくネムノキのてっぺんから飛び込んで大きなお魚を捕り、それを食べて川に戻ってしまいましたので、3時に全員撤収となりました。さて、このサービスの悪さは今日だけのことでしょうか?今後が気になるなあ・・・。(^_^;)

Dsc_9639_00001

相変わらず飛び込みは速く、唐突なので撮るのは一苦労です。D500、400ミリ(実効600ミリ)、ISO720、ほんのちょいトリ。

Dsc_9640_00001

うっ、ピントが甘い。データ同じ。

Dsc_9653_00001

横っ飛びはバックの茂みにピントを取られて全滅ですが、いつものらくだ石に。ISO250、大トリ。

Dsc_9666_00001

散々たたいて・・・。ISO200、大トリ。

Dsc_9672_00001

ミズキの木に籠もってしまいました。ISO250

Dsc_9796_00001

日差しが強いので、順光側の池の反対側に回りますが、こんなところに飛び込むなよな。(^_^;) 亀「ん?」 400ミリ+1.4×テレコン(実効840ミリ)、ISO500

Dsc_9846_00001

ネムノキからの大ジャンプはこれ一回切りでした。ISO1400、縦トリのみ。

Dsc_9847_00001

そのつづき、ISO1250

Dsc_9848_00001

さらに続き、ISO1250

Dsc_9849_00001

しつこく続き、ISO1400、ほんのちょいトリ。

Dsc_9879_00001

らくだ石に帰る途中一枚だけピントが来ました。ISO220、大トリ。

Dsc_9751_00001

お立ち台の周辺(いつも止まったり飛び込んだりするあたり)には一度も来ず、止まりものもネムノキのカットです。ISO800、ほんのちょいトリ。

Dsc_9771_00001_01

同じく、ISO640、縦トリ+

Dsc_9732_00001

ISO360、ほんのちょいトリ。
いやあ、それにしてもチャンスの少ない半日でした。シャッターを切った枚数そのものが前回(水曜日)の半分以下です。明日はまたサービスが復活するといいけどなあ・・・。(^_^;)

2018年11月 7日 (水)

立冬のカワちゃん

急に時間ができたので、南の公園によんにっぱを持って出かけます。おやま、O師匠やS濱さんほか、お久しぶりのお仲間、いつものお仲間、遠いフィールドのお仲間、勢揃いです。それだけほかのフィールドの出が悪いと言うことですね。(^_^;) さて、昨日は一日ぐずついたお天気でしたが、今日は晴れ間も出るという予報、10時半には公園に着きましたが、カワちゃんは川に戻ったばかりとのこと。談笑しながら待ちますが、まあ来ない×2。お天気もすっきりしません。ようやくカワちゃんが戻ってきたのは12時少し前ですが、何もせずにすぐ川に戻ってしまいました。しばらくして戻ってきたカワちゃんは、今度はしばらくいて遊んでくれましたが、飛び込む先は狭いところや周りの茂みなどにピントを持って行かれるところばかり・・・。お魚を捕ったあとの水浴びはいい角度で撮れるのですが、肝心のカットがなかなか撮れません。2時20分にはまたまた川に戻ってしまい、皆さんお帰りになりましたが、O師匠と二人、しばらく待ってみます。1時間後にカワちゃん戻ってきましたが、もう暗く、何もしないので二人顔を見合わせ、諦めて帰宅しました。今日ご一緒したO師匠、皆様、お世話になりました。ふう・・・。(このため息は腰痛が出まして・・・)

Dsc_9464_00001

何でわざわざそんな際に飛び込むかなあ・・・?D500、400ミリ(実効600ミリ)、ISO900、縦トリのみ。

Dsc_9465_00001

しかも後ろ姿・・・と来たもんだ。ISO500

Dsc_9466_00001

ようやく顔が見えました。ISO500

Dsc_9473_00001

向かう先は、らくだ石の上です。(^_^;) ISO1000、ほぼ縦トリのみ。

Dsc_9474_00001

データ同じ。横っ飛びはうまく撮れるんですけどねえ。

Dsc_9500_00001

終盤、早くに水面が陰ってくるので、露出が難しいです。ISO1250、縦トリのみ。

Dsc_9501_00001

そのつづき、データ同じ。

Dsc_9502_00001

さらに続き、このあとは後ろ姿になっちゃいました。ISO720、ほんのちょいトリ。

Dsc_9546_00001

見てください、この美しい水がらみ。これが水浴びでなければねえ・・・。(*^_^*) ISO2000、縦トリのみ。

Dsc_9548_00001

そのつづき、ISO2500、ほんのちょいトリ。

Dsc_9276_00001

お魚を食べるのはいつもここです。ISO360、大トリ。

Dsc_9074_00001

日陰のこの枝に来るとなかなか飛び込みません。ISO900、ややトリ。

Dsc_9126_00001

目の前の枝に来てくれました。シャッター押しまくりで、これだけでも満足です。(^_^;) いやあ、きれいだなあ・・・。ISO250、ほんのちょいトリ。

Dsc_9190_00001

お立ち台の下の段にはたまたま誰もいませんでしたが、この止まり木までほんの2,3メートル。大胆なヤツです。ISO200、縦トリのみ。

Dsc_9593_00001

3時半頃、真ん中の枝に止まりましたが、超逆光状態。午後からは晴れていい天気になりました。飛び込むかと期待したのですが何もせず・・・。ISO100、ややトリ。
水がらみがうまく撮れず、その点残念でしたが、終わってみればいろいろ撮れて、まあまあの立冬でした。立冬というのに陽が出れば汗ばむくらい暖かい一日でした。(^_^)/

2018年10月30日 (火)

南の公園に行ってみました。

ようやく時間がとれそうでしたので、川に行くつもりで家を出ましたが、ふと思いついて最近出が回復気味という南の公園に行ってみました。S濱さんはじめ、このフィールドのお仲間ともお目にかかれましたが、11時前頃、さっき川に戻ったばかりという♀カワちゃんがすぐに戻ってきました。ところが、川に行くつもりの装備でしたから、D500に600ミリでは、実効900ミリとなって、この狭い公園の池では持て余してしまいます。ここではやはり、よんにっぱかさんにっぱがちょうどいいと思います。これも仕方ないのですが、我々がカメラを構える下の段、つまり水辺に孫とおじいちゃんが座り込んでいて、カワちゃんも飛び込みに来て慌てて枝に戻ってしまいます。まさかどいてくれと言えませんものね。(^_^;) やがていなくなってからは何度か飛び込んでくれるのですが、こんな目の前ときてはフレームにとても収まりません。

Dsc_8464_00001

何しろこんな・・・。(^_^;) ISO1600、ノートリ!

Dsc_8466_00001

そのつづき、ISO900、縦トリのみ。これではピントも追いつきません。

Dsc_8644_00001

逆光で場所は悪いのですが、ようやく捉えましたが、一苦労・・・。ISO1100、縦トリのみ。

Dsc_8645_00001

ISO1100、縦トリのみ。

Dsc_8646_00001

さらに続き、ISO720、ほんのちょいトリ。

Dsc_8510_00001

目の前でショートホバがありました。良くピントが追いつきました。ISO560、縦トリのみ。

Dsc_8511_00001

そのつづき、データ同じ。

Dsc_8512_00001

さらに続き、もうピントが追い切れません。水がらみはボケボケでした。

Dsc_8533_00001

お魚を捕って、木の中に戻るところでようやくピントが追いつきました。ISO900、縦トリ+

Dsc_8535_00001

そのつづき、ISO1000

Dsc_8723_00001

これでは無理だと、一人だけ対岸に移動しました。午後からはこちらが順光側になります。そしたら、カワちゃんは公園内の小さな池に移動、お休みに入ってしまいました。ISO720、大トリ。

Dsc_8857_00001

戻ってきたカワちゃん、サルスベリから何度も飛び込みます。ISO640、縦トリのみ。

Dsc_8858_00001

お魚は捕れませんでしたが、ここの順光だといい色が出ますね。ISO500

Dsc_8859_00001

さらに続き、ISO500、ほんのちょいトリ。

Dsc_8938_00001

立ち位置の関係でどうも後ろ姿気味です。ISO800、縦トリのみ。

Dsc_8940_00001

結構確実にお魚を捕りますね。ISO560、ほんのちょいトリ。

Dsc_9017_00001

ミズキの木のてっぺんに来ました。ISO250、ほぼ縦トリのみ。

Dsc_9026_00001

ネムノキにも・・・。ISO800、縦トリ+
ここが確実に来てくれるようなら期待できますね。今度は装備を調えてチャレンジしたいと思います。2時になるとカワちゃんは川に戻ってしまい、常連のお仲間は皆さん引き上げてしまいました。まだ明るいのに・・・と一人待ちますが、3時になってもカワちゃんは戻らず、池のカワちゃんがよく飛び込むあたりは日陰になってしまいました。さすが常連の皆様、よく分かっていらっしゃる・・・。(^_^;)

2018年10月13日 (土)

何だかなんですが・・・。

全くもう、どうして休める日とお天気とカワちゃんの出と体調(気力)が一致しないのでしょうか?しばらくぶりに予定の入っていないこの土日は雨模様です。つか、なんでお休みがまともに取れないのでしょう?そっちの方が問題だなあ、うん。(>_<)

・・・と、愚痴ってばかりいますが、前回10月2日の水がらみ(お魚なし)で生存報告をしておきたいと思います。どっかのフィールドでブレイクしてくれないものでしょうか。

Dsc_7976_00001

なぜか前回は水がらみは一杯撮れたのですが、お魚が捕れたのは後ろ向きの一回だけだったんですよね。D500、600ミリ(実効900ミリ)、ISO560、縦トリ+

Dsc_7977_00001

そのつづき、ISO560、ほんのちょいトリ。

Dsc_7994_00001

さらに何枚かあと・・・。ISO400、縦トリのみ。

Dsc_8154_00001

あらら、危なくフレームアウト。(^_^;) ISO800、ややトリ。

Dsc_8155_00001

そのつづき、ISO800、縦トリ+

Dsc_8156_00001

こら、そっち向くんじゃない。ISO800

Dsc_8185_00001

しっかしお魚が捕れませんねえ。ISO800、ほんのちょいトリ。

Dsc_8222_00001

何度も飛び込むんですけどねえ。ISO720、縦トリ+

Dsc_8223_00001

そのつづき、ISO640

Dsc_8224_00001

さらに続き、ISO640

Dsc_8357_00001

お天気がいいと色もきれいですね。ISO450、縦トリ+

Dsc_8358_00001

これでお魚をくわえててくれれば・・・。(^_^;) ISO450

Dsc_8359_00001

ISO450、ややトリ。

Dsc_8368_00001

さらに続きで、ISO500、縦トリのみ。
ふう、早く撮影に行きたいのですが、来週末はまたしても旅行で京都に行ってきます。あれ?仕事で休みがないのじゃなかったんか?(爆) (^_^;)

2018年10月 2日 (火)

いいお天気でした。

実に久しぶりにカワセミフィールドにお邪魔しました。お天気がいいと気分もいいなあ・・・。2時過ぎにM川のK橋付近に参戦しましたが、いつもお仲間とも久しぶりにお目にかかれました。O師匠は遠くに車とお姿は見えたのですが、そこまで行く元気もなく、失礼してしまいました。今日のカワちゃんは、雛ちゃんと、親なのか、一番子なのか?2羽ないし3羽が交互にでてくれたので、まあ退屈はしなくてすみましたが、何せ全然お魚が捕れません。何度も水がらみは撮れるのですが、お魚が捕れたのは一回きり、しかも完全に後ろ姿で、いまいちの成果ですが、まあいいかあ・・・。今日ご一緒した皆様、お世話になりました。(^_^;)

Dsc_8086_00001

たった一度きりのお魚着きは完全に後ろ姿です。嗚呼 D500、600ミリ(実効900ミリ)、ISO640、縦トリ+

Dsc_8087_00001

そのつづき、せめて羽を広げてくれればいいのに・・・。ISO500

Dsc_8088_00001

さらに続き、ISO500、ほんのちょいトリ。

Dsc_8106_00001

これを食べちゃったらまた2時間待ちです。

Dsc_7893_00001

カワちゃん同士の接近遭遇がありました。ISO360、大トリ。

Dsc_7894_00001

そのつづき、データ同じ。

Dsc_7895_00001

さらに続き、ISO360

Dsc_7900_00001

さらにまた続き、ISO400

Dsc_7903_00001

こうなると長いんだな、これが。ISO360

Dsc_7907_00001

果てしないにらめっこ(意地の張り合い)が続きます。ISO560

Dsc_8036_00001

水がらみはみんなお魚なしです。ISO720、縦トリ+

Dsc_8037_00001

日差しがいいのと、横に飛んでくれるので、いい角度で撮れました。ISO720

Dsc_8038_00001

ISO640、ほんのちょいトリ。

Dsc_8045_00001

なぜか横っ飛びばかり・・・。ISO720、縦トリ+

Dsc_8433_00001

そこそこ満足な一日でありました。ISO500、大トリ。

Dsc_8449_00001

ISO800、縦トリ+
さて、また週末は忙しく仕事です。早くまた撮影に行きたいなあ・・・。(^_^;)

2018年9月18日 (火)

なんと一ヶ月ぶりに・・・。

カワセミ撮影に行ってきました。本当はひな祭り&給餌もこないだの日曜日までがせいぜいと踏んでいたので、そこまでに行きたかったのですが、まあ、仕事が切り上げられず・・・。で、やっぱり昨日あたりで給餌も終わり、雛ちゃんたちもばらけてしまったようです。残念。(>_<)

いつも行ってた堰は工事が始まって立ち入り禁止なので、12時頃にずっと下流のK橋近くのポイントに向かいます。お久しぶりのお仲間大勢にお目にかかれました。まあ今日はこれだけでもいいかな。カワちゃんは給餌を終えた親セミが一人(一羽?)のみ。大きなお魚を捕ると消化まで1時間か2時間の待機です。それでも夕方には上流の妙にお腹がオレンジのカワちゃんも出てきて、しばらくぶりにカワセミ撮りができました。(収穫はともかくとして)今日ご一緒したお仲間の皆様、ありがとうございました。

Dsc_7663_00001

向こう岸からのお魚採りは、どうしても背中からのカットになってしまいます。D500、600ミリ(実効900ミリ)、ISO800、縦トリのみ。

Dsc_7664_00001

そのつづき、ISO800

Dsc_7668_00001

さらに続き、これを食べたらそりゃあ1時間以上待ちになりますね。(^_^;)

Dsc_7672_00001

大きなお魚は迫力はありますね。ISO360

Dsc_7715_00001

斜面に止まったはいいが、持て余していました。ISO400、大トリ。

Dsc_7723_00001

それでも落っことしませんでしたね。ISO400

Dsc_7459_00001

もう一つ、やっぱり後ろ向き。ISO450、縦トリのみ。

Dsc_7460_00001

重くて持ち上がりません。ISO400

Dsc_7462_00001

このあとは完全に後ろ向きです。ISO400

Dsc_7495_00001

これもしっかり食べちゃいます。ISO400、大トリ。

Dsc_7430_00001

お魚なしの方がいい角度で撮れるのはいつものこと。ISO450、ややトリ。

Dsc_7431_00001

ね?ISO450、縦トリ+

Dsc_7432_00001

なぜにこういうときはお魚が捕れないの?ISO400

Dsc_7770_00001

やたらきれいな上流くん。ISO500、大トリ。

Dsc_7746_00001

子育てが終わればぼろセミもきれいになるのかな?ISO500
さてさて、久しぶりのカワセミ撮影は楽しかったですが、持病の腰痛が・・・。身体がなまっているからですね、早く撮影に復帰したいものだと思いますが、次の連休はまたまた学会で三日間大阪に出張です。なかなか仕事のきりが良くないなあ・・・。(>_<)

2018年8月17日 (金)

あれま、今日はまた・・・。

カンを忘れないうちにとまた今日も出撃しました。ところが今日はなぜかカワちゃんサービスが悪く、堰での大ジャンプは一回だけ。あとは下流の杭でちまちまと・・・。今日はなんと15本程度の大砲が並ぶ盛況でしたが、収穫はいまいち。どうもいけませんねえ・・・。今日ご一緒したお仲間の皆様、お世話になりました。(^_^;)

Dsc_7004_00001

お立ち台からの飛び込みはこのワンチャンスのみ。ずいぶんでないかい?(^_^;) D500、600ミリ(実効900ミリ)、ISO900、ほんのちょいトリ。

Dsc_7005_00001

大なのを獲りましたねえ。大物採りがこれでおしまいとはつゆ知らず・・・。ISO900、縦トリ+

Dsc_7006_00001

さて、そのつづき。ISO900

Dsc_7031_00001

運搬中です。ISO800

Dsc_7039_00001

カワちゃんも暑いのか、いつもこの水道管の影の杭に来ます。ここは暗くてうまく写せないんだけどなあ・・・。ISO400、大トリ。

Dsc_7091_00001

あとはこうやって、杭から狭いところに飛び込むばかり・・・。ISO360、縦トリのみ。

Dsc_7107_00001

遠いし暗いし、あまり撮影条件は良くありません。ISO1400、大トリ。

Dsc_7043_00001

今日も下手くそでお魚なしのカットもいろいろ・・・。ISO900、大トリ。

Dsc_7045_00001

その続き、ISO1100

Dsc_7207_00001

皆さんお帰りになったあと、O師匠と5時までねと残業してました。そしたら・・・。ISO1250、大トリ。

Dsc_7208_00001

そのつづき、こうして段々堰に近づいてきます。ISO1000

Dsc_7209_00001

これは残業手当の支給かとほくそ笑んだのですが・・・。(^_^;) ISO1000

Dsc_7081_00001

結局何もせずに下流に飛び去ってしまいました。嗚呼 ISO320、ややトリ。

Dsc_7103_00001

結局今日はあまり収穫がありませんでしたね。ISO140、大トリ。

Dsc_7235_00001

これが5時過ぎのラストカット。いったい何しに出てきたんだよ。ボーっと生きてんじゃねえよ!(>_<) ISO450、縦トリ+

P8170401_00001

ところで、サブカメラとして前回はオリンパスのEM-1MkⅡに40-150ミリ2.8proレンズに1.4×テレコンをつけてみたのですがここでは遠すぎ。そこで今日は、マウントアダプタを介してニッコールの300ミリ2.8をつけてみました。もちろんマニュアルフォーカスなのですが、EVF(電子ビューファインダー)はピント合わせには向きません。せっかくのホバがまるでピンボケ。(>_<) 仕方なくこれはおきピンで狙った水がらみです。ISO不明、大トリ。まあ参考までに。

P8170403_00001

そのつづき

P8170406_00001

さらに続き・・・。やっぱりいつものカメラが優秀だなあ・・・・。(^_^;)

2018年8月15日 (水)

ほぼ一ヶ月ぶりに

カワセミ撮影に行ってきました。暑さは相変わらずですが、今日は風が強く、水道管の下の日陰に逃げ込めば風が吹き抜けて涼しい×2。(^_^;) 今日のカワちゃんは一応1時間おきに来てくれ、お立ち台やコンクリート壁の上からの大ジャンプが見られました。でもやっぱりお魚採りは下手くそで、何度もカラブっていました。今日はお盆休みと言うことで、最大13本くらいの大砲が並びましたが、皆さんそこそこ満足されたのでは?seagullは一ヶ月ぶりのリハビリ中と言うことで、最初うまく水がらみが追えずに苦労しました。今日ご一緒したいつものお仲間の皆様、お世話になりました。また頑張っていかなくちゃなあ・・・。(*^_^*)

Dsc_6779_00001

しばらくぶりの水がらみだと、どうしてもうまくフレームに収められなかったり、ピントが追いつかなかったり・・・。精進せねば・・・。(^_^;) D500、600ミリ(実効900ミリ)、ISO1100、ややトリ。

Dsc_6780_00001

そのつづき、ISO1000

Dsc_6781_00001

さらに続き、ISO1000

Dsc_6805_00001

さらに何コマか後・・・。ISO800、縦トリ+

Dsc_6858_00001

4時過ぎにも来てくれました。撤収間際のカット。ISO640、縦トリ+

Dsc_6859_00001

夕日の方がやっぱりきれいですね。ISO720

Dsc_6866_00001

しばらくぶりのカワセミ撮りはやっぱり楽しかったです。ISO640

Dsc_6483_00001

お魚なしは結構撮れるのですが・・・。(^_^;) ISO450、縦トリのみ。

Dsc_6484_00001

最近真横からのカットが撮れなかったので、ちょっと嬉しいカット。ISO400

Dsc_6731_00001

真ん中の止まり木にも来てくれました。ISO720、縦トリ+

Dsc_6831_00001

飛びつきモノ・・・。ISO500、大トリ。

Dsc_6912_00001

本日のラストカット。ISO250、大トリ。

P8150142_00001

ここは最近、堰に来る子と、下流で杭から飛び込む子と両面(りゃんめん)待ちの状態です。重いカメラを担ぐのもしんどいのと、下流は手すりが高くてうまく写せないので、サブカメラとしてマイクロフォーサーズのオリンパスOM-DEM-1MkⅡに、40-150proF2.8に1.4×テレコン付き(実効420ミリ)を試してみました。旅行や日常の撮影には全く不満のないマイクロフォーサーズですが、さすがにこういうシビアな条件には向きません。軽くて手持ち撮影には便利なんですけどね。で、これはオオタカさん?チョウゲンボウさん?もっと長いレンズも必要ですが、30万円出して300ミリF4(600ミリ相当)を買う価値はないかなあ・・・。うむむ (^_^;)

より以前の記事一覧

最近のトラックバック

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30