フォト

Special Selection

  • 水がらみはすっきり系が一番
    へたくそ翡翠写真館が写真が増えて重たくなってきたため、作者お気に入りのセレクションをこちらにまとめました。

へたくそ翡翠写真館

  • 後ろ上方一回ひねり
    つれづれなるままに写しためた翡翠日記、ご覧くだされ。

ちょっといい風情

  • リスさん4
    花や動物、ちょっとしたスナップなど見てやってください。

« 2020年6月 | トップページ | 2020年8月 »

2020年7月12日 (日)

再チャレンジ

雨続きで大災害も発生し、コロナ禍と併せて憂鬱なニュースが続きます。夕べは雷で寝付けませんでしたが、今日は珍しく晴れ、それも午前中狙いと言うことで、慌てて家を飛び出します。前回と同じ公園のカワちゃんを期待していったのですが、なんと!公園の周りにたくさんの車が路駐を。蓮池の周りに知り合いやらお初の皆さんから25名近いカメラマンの群が・・・。密だわあ。(゚Д゚) それと気になるのは、マスクの着用率が1/4とは。まあ,暑いからなのかも知れませんが、カワちゃんが来れば撮影ポジションは限られるので必ず密ができてしまいます。これはどうか再考願いたいものです。聞けば皆さんはやっぱり蓮カワ狙いと言うことで、下の池で一日日陰で過ごした方もたくさんおられました。暑さにやられて3時頃には早めに失礼したのですが、その後果たしてカワちゃんは蓮の花に止まってくれたのでしょうか?

で、seagullはもっぱら雛ちゃんの水がらみ狙いで上の池です。昨日の豪雨でだいぶ池もあふれたようで、泥や砂利があちこちに溜まって居ました。でも水はきれいにはならず、雛ちゃんも何度か飛びこみますがお魚が捕れません。それも裏の方の撮りにくいところにばかり飛び込み、いつもの大きな木からは何度も来て狙うのですが結局飛びこまずに裏の木に行ってしまうの繰り返しでした。さてD6ですが、あまり関係はないのでしょうが瞳AFとかいろいろな機能はカットし、AFが遅くなりそうなテレコンは今日は使わず、AFロックオンも最初は敏感にしていたのですがすぐバックにピントが行ってしまうので鈍感に設定、AFエリアも中央の15点に絞ってテストです。さて・・・?

Dsc_0863_00001

こちらが少し慣れたのか、今日の設定でまあまあ・・・。(^_^;) D6、600ミリ、ISO640、縦トリ+

Dsc_0865_00001

その2コマ続き、ISO640

Dsc_0801_00001

大奥の枝から、ISO900、縦トリのみ。

Dsc_0802_00001

その続き、ISO900

Dsc_0819_00001

でもやっぱりAFの立ち上がりが遅いというか、一コマ目がこんなことも。ISO900、ノートリ!

Dsc_0973_00001

明らかに最初のコマが遅いです、誰か対策をご存じありませんか? ISO450、ノートリ!

Dsc_0976_00001

でもその3個コマあとはこんな風。ISO450、ややトリ。最初からこれなら良いのですが。

Dsc_1018_00001

決まれば結構いい絵にはなりますね。ISO450、縦トリ+

Dsc_1019_00001

まあ、これならなんとか。一度食いつくと結構追ってくれると言うことも分かりました。

Dsc_0921_00001

この後も結構追ってくれました。ISO1000、ややトリ。

Dsc_0922_00001

ほらね。でもこのあとUターン。(>_<) ISO1100、縦トリのみ。

Dsc_1178_00001

この雛ちゃん、前の子より黒いような。一番子のおしまいっ子かな? ISO640、ほんのちょいトリ。

Dsc_0987_00001

親セミさんは現れませんでした。ISO1100、ややトリ。

Dsc_0927_00001

やはり雛ちゃんはきれいですね。これから人(?)生の荒波にもまれていくんだよ。ISO1000、縦トリ+

Dsc_0737_00001

蓮は満開です。確かにここに止まってくれれば絵になりますねえ。ISO500、縦トリのみ。

今日ご一緒した皆様、お世話になりました。感染防止のため、是非マスクをご使用くださいませませ。

« 2020年6月 | トップページ | 2020年8月 »