フォト

Special Selection

  • 水がらみはすっきり系が一番
    へたくそ翡翠写真館が写真が増えて重たくなってきたため、作者お気に入りのセレクションをこちらにまとめました。

へたくそ翡翠写真館

  • 後ろ上方一回ひねり
    つれづれなるままに写しためた翡翠日記、ご覧くだされ。

ちょっといい風情

  • リスさん4
    花や動物、ちょっとしたスナップなど見てやってください。

« 実に四ヶ月ぶりのカワセミ | トップページ | ワンチャンスを撮り逃したのが・・・。 »

2019年5月19日 (日)

雛ちゃんには逢えませんでした・・・。

ひな祭りがぼちぼち始まったようです。朝早くが良いとは分かっているものの、いつものように出遅れて11時頃川に着きました。K橋に車を止めるとだあれもいません、車もありません。双眼鏡で見ると堰の下流にたくさんのCマンさんが見えます。重いカメラ一式を担ぎ、痛む膝をだましだましたどり着くと、皆さんはもうお帰りの時間です。聞けば朝早くには雛ちゃんも見えたものの、あまりのCマンさんの多さに驚いたか、山へ連れ帰ってしまったそうです。で、親セミはたまに出てくるものの、手前側に飛び込むので草の陰になり、水がらみはさっぱり撮れません。やがて向こう岸におられたO師匠、雛ちゃんを追っかけていったNさんもお戻りになり、久しぶりの再会となりました。Nさんは結局雛ちゃんを見ることもできず、また来るかもと言うことなので、残業のO師匠共々ここで待ってみることにしました。結局、雛ちゃんたち(あとから来られたお仲間の話では5羽まで確認したとか)は戻ってこず、親セミもパフォーマンスは低調で、昨日に比べて低調な一日だそうです。やっぱり、一日おきの法則ってあるのかなあ・・・?今日ご一緒したO師匠、Nさん、ひさしぶりのお仲間の皆さん、お世話になりました。(^_^;)Dsc_2757_00001

やっと画面の端で撮れた大物獲り。D500、600ミリ(実効900ミリ)、ISO800、ほんのちょいトリ。

なおこの場所は手すりが高いので、手すりの隙間から撮るか、上から撮るかしかありません。隙間からだとうまく撮れない上、手前の草にじゃまされてしまうので、三脚の足を伸ばして手すりをまたがせるようにセットします。それでは上にある照準器を覗けないので、カメラを縦位置にして(照準器は横に来る)縦位置で撮るという高等テクニックです。バッテリーグリップがあるからできる荒技です。Dsc_2859_00001

もう一つ。獲ったお魚は雛ちゃんに運びます。ISO640、ほんのちょいトリ。Dsc_2860_00001

そのつづき、ISO640 

Dsc_2898_00001

 さらに何コマか後・・・。ISO720

Dsc_2865_00001

 さらに何コマか後・・・。ISO1250

Dsc_2885_00001

よーく叩いて・・・。ISO720、大トリ。

Dsc_2891_00001

くわえ直して運びます。ISO720

Dsc_2898_00001

今度はちっちゃいの。ISO1100、ややトリ。

Dsc_2906_00001

またまた何コマか後・・・。(^_^;) ISO1100

Dsc_2918_00001

雛ちゃん、連れてくればいいのに・・・。ISO500

Dsc_2927_00001

お魚がない方がきれいに撮れるのはいつものこと。ISO400、ほんのちょいトリ。

Dsc_2928_00001

そのつづき、ISO360、ほんのちょいトリ。

Dsc_3039_00001

突然、堰の♀カワちゃんに♂カワちゃんがお魚を持ってきました。二番子の準備、求愛給餌です。急だったので慌てて最初は撮れてません。ISO220、大トリ。

Dsc_3040_00001

お魚を与えて颯爽と飛び去っていきます。聞けば交尾も始めているとか。お盛んですねえ。ISO220

Dsc_3042_00001

♂カワちゃん、かっこいい。(*^_^*) ISO220

Dsc_2621_00001 

最初の頃の堰下流のパパセミ。あちこち飛び回るので追いかけるのが大変です。ISO400、ほぼノートリ。

さて、持ち帰りの仕事仕事。しっかし、いつまで仕事に追われる毎日なんだろう・・・?(>_<)

 

« 実に四ヶ月ぶりのカワセミ | トップページ | ワンチャンスを撮り逃したのが・・・。 »

コメント

こんばんは。今日はお久しぶり、お疲れ様でした。午後は雛も出ず、残念でしたね。それでも親セミの水絡み、給餌と沢山パチピンで写されて、流石と思います。夜は早めに寝てください。(^^♪

OSADAさん、今日は本当にお世話になりました。出の良い時、悪い時があるのはいつものこと。次に行けた時にラッキーが着いてくればいいと思っております。まあ、今日頑張っても腕が着いてこず、やっと撮れてこんなものです。(^_^;) しばらく修練が必要ですね。

19日は早朝からおチビちゃんの出方が悪く1羽しか目にすることができませんでした・・。^^;

kozyさん、明日も暑そうですね。雛ちゃんたちもあまり表に出ないうちに子別れになりそうな気がします。(^_^;)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 実に四ヶ月ぶりのカワセミ | トップページ | ワンチャンスを撮り逃したのが・・・。 »

最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30