フォト

Special Selection

  • 水がらみはすっきり系が一番
    へたくそ翡翠写真館が写真が増えて重たくなってきたため、作者お気に入りのセレクションをこちらにまとめました。

へたくそ翡翠写真館

  • 後ろ上方一回ひねり
    つれづれなるままに写しためた翡翠日記、ご覧くだされ。

ちょっといい風情

  • リスさん4
    花や動物、ちょっとしたスナップなど見てやってください。

« 水がらみに嫌われた日 | トップページ | ホテルミラコスタに泊まってきました。その2 »

2018年12月16日 (日)

ホテルミラコスタに泊まってきました。その1

11月後半から今に至るも、仕事の連続で休日もなく、また急な寒さですっかり風邪を引き、どんより引きこもりになっているseagullおぢさんであります。その間、カワセミの出も最悪の状況が続いているようで、どこかに出かけようという気力も起きません。(末期症状だわ)(^_^;)

で、その忙しい合間を見て、11月末に東京ディズニーシーのホテル・ミラコスタに一泊してきましたので、そのときの写真で生存報告としたいと思います。その手の写真が嫌いという方、どうぞスルーしてくださいませ。
え?いい歳してなんだって?いやあ、アニメ好き、SF大好き、ファンタジー大好物の夢見るseagull。「願い続ければ夢は叶う。」などと非現実的なことを口にしても大丈夫なのはあの浦安の一角だけ。ほんの一泊二日、現実逃避をして参りました。

Pb270007_3001

京葉線、舞浜駅を降りるともうそこは夢の世界です。ディズニーリゾートも35周年だそうな。今回の機材はマイクロフォーサーズのオリンパスEM-1/Ⅱ、レンズは12-100のみです。

Pb270005_2999

ディズニーリゾートライン、早い話モノレールに乗ってぐるりと3/4周、ディズニーシーに向かいます。ランドはお子ちゃま向けですが、シーの方はアルコールもOK、大人向きの世界観です。

Pb270010_3004

車内もクリスマスムード一色です。ランドもシーも、何度も来ているんですけどね。

Pb270020_2448

通常の入り口ではなくホテルに直行、早めのチェックインを済ませます。さすがロビーも豪華です。ところで、このホテルのチケットはプラチナチケット。なかなかとれないので有名ですが、J○Bが頑張ってハーバービューのいい部屋をgetしてくれました。とんでもない値段でしたがここでは言いますまい。(^_^;)

Pb270027_3021

シーは港のイメージ、向こうはプロメテウス火山。時々噴火します。

Pb270034_3028

でました、大統領!着ぐるみ撮って何が面白い?と言いつつ、すごいカメラを持った人がたくさん居ます。このクリスマスショーが見たくてクリスマスシーズンに行ったわけです。

Pb270038_3032

歌と踊りの華麗なショーが続きます。でも人混みがすごくて、どうしても誰かの頭が画面に入っちゃいます。

Pb270055_2483

1日2公演、見やすい席は抽選です。最近はスマホのアプリで一発抽選ができるんですね。

Pb270058_3052

いやあ、楽しいもんですよ。(*^_^*)

Pb270161_2588

そして、サンタとともに船で去って行きます。ああ面白かった・・・。

Pb270093_3087

この歳では乗り物アトラクションはどうでもいいです。(実は宙返りコースターなど大好き)なので、次のショ-に向かいます。

Pb270095_3089

アメリカンウォーターフロント。USSコロンビア号の前でショーが始まります。

Pb270120_2548

さっき船で去って行ったはずのミッキーがもうここに居ます。(棒)

Pb270118_2546

ミッキーたちも大変ですが、バックのダンサーの皆さんも重労働ですね。ここもブラック企業の一つなのかも。

Pb270130_2558

さてお昼になりました。コロンビア号船内のレストランに向かいます。

Pb270133_2561

まずはこれ・・・。昼から面目ないっす。(無反省)

Pb270135_3129

軽く(?)食べて午後の作戦を練ります。平日っちゅうに人が一杯さすがクリスマスシーズンですね。

Pb270091_3085

ビッグバンドビート略してBBBは、シーの常設のショー中で一番人気です。1階席は抽選ですが全然当たらない。2階席は順番なので30分以上並んで2階席一番前に座れました。

Pb270169_3162

中はこんな感じです。公演中は撮影禁止なので肝心の中身の写真はありませんが、20世紀初めのアメリカのビッグバンドJAZZに合わせてディズニーのキャラクターが歌って踊ります。中でも一番盛り上がるのは、クライマックスにドラムをたたきながら登場するミッキー。バンドとドラム合戦のあげく、飛び出してきて踊ります。踊るだけのミッキーとか、ドラムだけのミッキーというのは分かりますが、両方をこなすミッキーはここでしか見られません。

Pb270170_2597

ああ面白かった・・・と、そのまま次の公演の列に並ぶ人も大勢居ます。

Pb270171_2598

会場以外でもゲリラ的にいろんなイベントをやってます。マーチングバンドのクリスマスソング。

Pb270179_2606

ダッフィーも参加してます。(^_^;)

Pb270197_2624

段々日が暮れてきます。

Pb270195_2622

いつもなら帰りの時間を気にし始めるところですが、今回は部屋からショーが見られるモンね。

Pb270202_2629

ホテルに入る前に入り口に行ってみました。

Pb270207_2633

入り口側から見た火山です。

Pb270210_2635

さて早めに引き上げて部屋に入ります。

Pb270289_2708

お姫様、三人そろってテレビを見るの図。(*^_^*)いや、知らない子たちですが、何か?

Pb270220_2645

部屋は豪華絢爛ですが、部屋から港で繰り広げられるショ-が見られるのはハーバービューと言われる側だけです。

Pb270227_2652

部屋からの眺めです。さて、これから夜のショーが始まりますが、寒いし場所取りも大変だし。部屋からのうのうとみてやろうと思います。ではつづきはまた明日。(^_^)/

« 水がらみに嫌われた日 | トップページ | ホテルミラコスタに泊まってきました。その2 »

コメント

ご無沙汰しております・・。^^
当方も生存確認であります・・。^^^
蓮池も朝一番の縄張りの確認にやって来ません・・。^^;
鳴き声を聞ければ超ラッキー状態です・・・。^^;
昔の賑わいは今何処といったところです・・。^^;

kozyさん、すっかりご無沙汰です。どこもかしこもカワセミの出が悪くって、どこに行ったらよいものやら・・・。本当に去年が懐かしいですね。(^_^;)

超インテリさんの seagullさんが、アニメ好き、SF大好き、ファンタジー大好物なんて庶民的?でほのぼのしますね。(^^♪ 趣味が豊富ということは、それだけ充実した人生を送れますね。私ももう少し他の趣味を趣味を見つけて置けばよかったと思う昨今です。(^^ゞ・・・最近はカワセミオンリー撮影も少しマンネリ化を感じて、もう少し違った趣味を模索中です。(^^♪

osadaさん、あほなヤツとお笑いください。(^_^;) でもまあ、非日常的な楽しみと言えば、自然の中にいるのも、こうした虚構の中にいるのも、似たようなところもあるのかな?と。(そうか?)多趣味無芸というのも金がかかるばかりであまりおすすめはいたしかねますが。早くカワちゃんの出が回復してくれたらそっちに行きたいのですけどねえ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ホテルミラコスタに泊まってきました。その1:

« 水がらみに嫌われた日 | トップページ | ホテルミラコスタに泊まってきました。その2 »