フォト

Special Selection

  • 水がらみはすっきり系が一番
    へたくそ翡翠写真館が写真が増えて重たくなってきたため、作者お気に入りのセレクションをこちらにまとめました。

へたくそ翡翠写真館

  • 後ろ上方一回ひねり
    つれづれなるままに写しためた翡翠日記、ご覧くだされ。

ちょっといい風情

  • リスさん4
    花や動物、ちょっとしたスナップなど見てやってください。

« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »

2018年8月17日 (金)

あれま、今日はまた・・・。

カンを忘れないうちにとまた今日も出撃しました。ところが今日はなぜかカワちゃんサービスが悪く、堰での大ジャンプは一回だけ。あとは下流の杭でちまちまと・・・。今日はなんと15本程度の大砲が並ぶ盛況でしたが、収穫はいまいち。どうもいけませんねえ・・・。今日ご一緒したお仲間の皆様、お世話になりました。(^_^;)

Dsc_7004_00001

お立ち台からの飛び込みはこのワンチャンスのみ。ずいぶんでないかい?(^_^;) D500、600ミリ(実効900ミリ)、ISO900、ほんのちょいトリ。

Dsc_7005_00001

大なのを獲りましたねえ。大物採りがこれでおしまいとはつゆ知らず・・・。ISO900、縦トリ+

Dsc_7006_00001

さて、そのつづき。ISO900

Dsc_7031_00001

運搬中です。ISO800

Dsc_7039_00001

カワちゃんも暑いのか、いつもこの水道管の影の杭に来ます。ここは暗くてうまく写せないんだけどなあ・・・。ISO400、大トリ。

Dsc_7091_00001

あとはこうやって、杭から狭いところに飛び込むばかり・・・。ISO360、縦トリのみ。

Dsc_7107_00001

遠いし暗いし、あまり撮影条件は良くありません。ISO1400、大トリ。

Dsc_7043_00001

今日も下手くそでお魚なしのカットもいろいろ・・・。ISO900、大トリ。

Dsc_7045_00001

その続き、ISO1100

Dsc_7207_00001

皆さんお帰りになったあと、O師匠と5時までねと残業してました。そしたら・・・。ISO1250、大トリ。

Dsc_7208_00001

そのつづき、こうして段々堰に近づいてきます。ISO1000

Dsc_7209_00001

これは残業手当の支給かとほくそ笑んだのですが・・・。(^_^;) ISO1000

Dsc_7081_00001

結局何もせずに下流に飛び去ってしまいました。嗚呼 ISO320、ややトリ。

Dsc_7103_00001

結局今日はあまり収穫がありませんでしたね。ISO140、大トリ。

Dsc_7235_00001

これが5時過ぎのラストカット。いったい何しに出てきたんだよ。ボーっと生きてんじゃねえよ!(>_<) ISO450、縦トリ+

P8170401_00001

ところで、サブカメラとして前回はオリンパスのEM-1MkⅡに40-150ミリ2.8proレンズに1.4×テレコンをつけてみたのですがここでは遠すぎ。そこで今日は、マウントアダプタを介してニッコールの300ミリ2.8をつけてみました。もちろんマニュアルフォーカスなのですが、EVF(電子ビューファインダー)はピント合わせには向きません。せっかくのホバがまるでピンボケ。(>_<) 仕方なくこれはおきピンで狙った水がらみです。ISO不明、大トリ。まあ参考までに。

P8170403_00001

そのつづき

P8170406_00001

さらに続き・・・。やっぱりいつものカメラが優秀だなあ・・・・。(^_^;)

2018年8月15日 (水)

ほぼ一ヶ月ぶりに

カワセミ撮影に行ってきました。暑さは相変わらずですが、今日は風が強く、水道管の下の日陰に逃げ込めば風が吹き抜けて涼しい×2。(^_^;) 今日のカワちゃんは一応1時間おきに来てくれ、お立ち台やコンクリート壁の上からの大ジャンプが見られました。でもやっぱりお魚採りは下手くそで、何度もカラブっていました。今日はお盆休みと言うことで、最大13本くらいの大砲が並びましたが、皆さんそこそこ満足されたのでは?seagullは一ヶ月ぶりのリハビリ中と言うことで、最初うまく水がらみが追えずに苦労しました。今日ご一緒したいつものお仲間の皆様、お世話になりました。また頑張っていかなくちゃなあ・・・。(*^_^*)

Dsc_6779_00001

しばらくぶりの水がらみだと、どうしてもうまくフレームに収められなかったり、ピントが追いつかなかったり・・・。精進せねば・・・。(^_^;) D500、600ミリ(実効900ミリ)、ISO1100、ややトリ。

Dsc_6780_00001

そのつづき、ISO1000

Dsc_6781_00001

さらに続き、ISO1000

Dsc_6805_00001

さらに何コマか後・・・。ISO800、縦トリ+

Dsc_6858_00001

4時過ぎにも来てくれました。撤収間際のカット。ISO640、縦トリ+

Dsc_6859_00001

夕日の方がやっぱりきれいですね。ISO720

Dsc_6866_00001

しばらくぶりのカワセミ撮りはやっぱり楽しかったです。ISO640

Dsc_6483_00001

お魚なしは結構撮れるのですが・・・。(^_^;) ISO450、縦トリのみ。

Dsc_6484_00001

最近真横からのカットが撮れなかったので、ちょっと嬉しいカット。ISO400

Dsc_6731_00001

真ん中の止まり木にも来てくれました。ISO720、縦トリ+

Dsc_6831_00001

飛びつきモノ・・・。ISO500、大トリ。

Dsc_6912_00001

本日のラストカット。ISO250、大トリ。

P8150142_00001

ここは最近、堰に来る子と、下流で杭から飛び込む子と両面(りゃんめん)待ちの状態です。重いカメラを担ぐのもしんどいのと、下流は手すりが高くてうまく写せないので、サブカメラとしてマイクロフォーサーズのオリンパスOM-DEM-1MkⅡに、40-150proF2.8に1.4×テレコン付き(実効420ミリ)を試してみました。旅行や日常の撮影には全く不満のないマイクロフォーサーズですが、さすがにこういうシビアな条件には向きません。軽くて手持ち撮影には便利なんですけどね。で、これはオオタカさん?チョウゲンボウさん?もっと長いレンズも必要ですが、30万円出して300ミリF4(600ミリ相当)を買う価値はないかなあ・・・。うむむ (^_^;)

2018年8月 6日 (月)

この暑さは一体・・・。

あっちへこっちへ、出張が続き、持ち帰り仕事が山をなす怒濤の2週間がやっと一段落しました。また明日からしばらく仕事が続きますが、少しはゆとりが見えてきた・・・はずなのですが、この暑さは一体何だってんでしょうか。ここしばらくあちこち飛び回って汗だくだったこともあって、せっかくのお休みもカワセミ撮りに行く気力・体力がありませんでした。そしたらまたまた台風が・・・。今年の夏もどうなってしまうのでしょう?去年は確かずっと雨続きでしたね。うっかりすると死亡フラグが立てられそうなので、前回(7/17)の残り物を貼って生存報告しておきたいと思います。(^_^;)

Dsc_6121_00001

とは言っても、たいしてチャンスもなかったのでまともな在庫があるわけでもありません。D500、600ミリ(実効900ミリ)、ISO450、縦トリ+

Dsc_6122_00001

若は相変わらずお魚採りは下手くそなのでしょうか?ISO500、縦トリ+

Dsc_6154_00001

飛び回ってはいるのですがねえ。ISO140、大トリ。

Dsc_6085_00001

草かぶりとか・・・。ISO250、ややトリ。

Dsc_6062_00001

ISO180、大トリ。

Dsc_5927_00001

この子たち少しは成長したかなあ?ISO180、ほんのちょいトリ。

Dsc_5914_00001

止まりものでも貴重です。ISO560、縦トリのみ。

Dsc_5902_00001

飛びつきものとか・・・。ISO560

Dsc_5899_00001

ISO640、はあ、早く撮影に復帰したいなあ・・・。(>_<)

« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »