フォト

Special Selection

  • 水がらみはすっきり系が一番
    へたくそ翡翠写真館が写真が増えて重たくなってきたため、作者お気に入りのセレクションをこちらにまとめました。

へたくそ翡翠写真館

  • 後ろ上方一回ひねり
    つれづれなるままに写しためた翡翠日記、ご覧くだされ。

ちょっといい風情

  • リスさん4
    花や動物、ちょっとしたスナップなど見てやってください。

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

2016年8月25日 (木)

久しぶりに・・・。

故あってなかなか撮影に足が向かないのですが、今日はひさしぶりの良いお天気、また忙しくなる前にといつもの南の公園に向かいます。でも、ゆっくり10時半から撮影開始。(^_^;) 公園には初めてのお仲間さんが4名。あとからいつもの三ちゃんが来て、カワセミ奉行のY氏も初めのうちだけおられて賑やかです。

さて、今日のカワちゃんは、行ったときには既にお腹が真っ黒の雛ちゃんがいて、石舞台周辺の隅っこに飛び込んでいました。そのうちここの主(になったらしい)若♀ちゃんが現れ、追いかけっこが始まります。どうもここの前の主の♀カワちゃんらしきモノも現れ、とっかえひっかえ30分ごとくらいにカワセミが現れるというツイてる一日でした。でも、せっかく飛び込みそうなのに二羽が揃うと追いかけっこになっちゃうし、隅っこにしか飛び込まなかったり、出がいい割にチャンスは少ない一日でした。今日ご一緒した皆様、お世話様でした。いやあ、出がいいフィールドってたまにはいいなあ・・・。(^_^;)

M24

お魚ないけど、これが今日のベストショットかな?池の真ん中の枝からの飛び込みです。D500、600㎜、ISO360、縦トリのみ。

M25

その続き、ISO450、ほんのちょいトリ。

M26

さらに続き、ISO720、ややトリ。今日は日差しが強すぎましたね。

M27

しつこく続き、枝に戻るところです。ISO720、ややトリ。

M14

お魚付きも一枚。(^_^;)ISO450、ほぼノートリ。

M15

その続き、ISO450、縦トリのみ。

M12

最初、真ん中の枝に近いところで撮っていたのですが、近すぎてフレームアウト連発。よんにっぱを持って行くべきだったかな?ISO250、縦トリのみ。

K1

これが最初の雛ちゃんです。追われてもくじけずに何度かやってきます。ISO1250、大トリ。

K7

こちらが若♀。気が強いお嬢さんです。ISO560、ちょいトリ。

H1

石舞台の上で、いきなり低空ショ-トホバがありました。(^_^;) ISO400、大トリ。

H2

その続き・・・。ISO640
さてさて、今日は短時間(3時半に撤収)で結構楽しめました。次はいつ行けるのかなあ・・・。(>_<)

2016年8月20日 (土)

天候不順・・・。(^_^;)

仕事は一段落しましたが、台風が3ついっぺんに発生とか。晴れたと思ったら急に雨が降り出す不安定なお天気です。これではなかなか撮影にも行けないと、何だか言い訳がましい毎日です。嗚呼 仕方ないのでなけなしの先日の南の公園の残りカットです。何だかなあ・・・。(^_^;)

M11

ネムノキからですが、もう少し明るいところに飛び込んでくれんものかね?(^_^;) D500、600㎜、ISO1000、ややトリ。

M12

その続き、データ同じ。

M14

さらに続き、データ同じ。

M6

だからあ・・・、そんな隅っこじゃなく・・・。(^_^;) ISO900、ややトリ。

M7

その続き、データ同じ。

T1

飛びつき二題。(^_^;) ISO640、大トリ。

T3

ISO160、大トリ。

K15

背景は緑で綺麗ですけど。ISO640、大トリ。

K18

暗がりはやめて欲しいです。ISO3200!、ほんのちょいトリ。

K4

若は毛並みが綺麗ですねえ。ISO900、縦トリのみ。
早く台風が行っちゃわないかなあ・・・。(>_<)

2016年8月13日 (土)

久しぶりに・・・。

カワセミ撮影に出撃しました!な、なんと一ヶ月ぶりです。いやあ、長かったなあ・・・。取りあえず一番近場の南の公園に様子を見に行きます。ここは最近出がよいとのことですが、ほぼ朝一の話。もう無理だろうな・・・と渋滞をかき分け11時頃に行ってみますと、まあお仲間さんだあれもいない・・・。いやお一人だけ。聞けばぜんぜんとのこと。それでも小さな池に行って見ていると、ありゃま、雛ちゃん登場。大慌てでカメラをセットします。でも、その雛ちゃんも親セミに追い出され、親セミは茂みの中から全く出てきません。1時間辛抱強く待ってみたら、おや、若セミの♀が登場。今日遊んでくれたのは結局この子でした。大池には、結局3,40分に一度くらいその若セミが来てくれるのですが、まあたいしたことはしてくれません。一回くらい飛び込んで、お魚がなくてもそれで川に戻って行ってしまいます。久しぶりなのでむやみにシャッターを切りまくりましたが、成果はいまいちでした。午後からご一緒した三ちゃん、お世話様でした。さて、次はどこに行けるだろう・・・?ふう。(^_^;)

M2

久しぶりの水がらみですもの、お魚なしでも良いのです。D500、600㎜、ISO500、縦トリ+

M4

その続き、ISO450、ややトリ。

M3

さらに続き、ISO500、ややトリ。

M9

ネムノキからも飛び込みますが、お魚はメダカサイズです。ISO1250、ほぼ縦トリのみ。

M10

その続き、ISO900、ややトリ。

K13

あんまりパフォーマンスがないので、止まりモノばかりです。ISO640、ややトリ。

K6

小さな池で。ほぼレンズの最短距離まで寄っても逃げません。ISO4500!、ほぼ縦トリのみ。D500の高感度特性はすごいですね。

K2

光の周りが悪いので、綺麗に撮れません。ISO1100、ほんのちょいトリ。

K17

終盤、4時を過ぎて、大池の奥側の狭い水路でザリガニだかヤゴだかを獲っていて、広いところに来てくれません。仕方なく、また最短距離まで近づきましたが、全然平気です。でも暗くて、逆光で、大きくは撮れても綺麗には撮れません。ISO3600、ほんのちょいトリ。

Dare1

おまけ、なつっこく、近くに来てくれましたが、この子はだあれ?カワセミ意外とんと無知なseagullです。(^_^;) 

2016年8月 6日 (土)

参りました・・・。

もう一ヶ月近く撮影に行けないでいます。まあ言い訳は様々あるのですが、その間に大切なお仲間を事故で亡くすという、悲しいこともありました。カワちゃんの出もよろしくないようで、それも意欲減退の一つです。仕事は一段落しまして、夏休みなのですが、なかなかカワセミフィールドに足が向きません。これではリハビリが必要だわさ・・・。(^_^;) 仕方なく在庫をあさってみますが、元々あんまり撮れてないところにこの有様ですから、どうにもこうにも・・・。お見苦しいところ誠に申し訳ありません。

T1

D500、600㎜、ISO560、縦トリ+ いやあ、どこに行ったらカワちゃんに会えるのだろう・・・。

T3

同じく、ISO500

H3

ミニホバ~枝に戻ろうかと思案しているの図。(^_^;) ISO125、ほんのちょいトリ。

T8

戻ってきましたの図。ISO110

K2

おっとっとの図。ISO125

K3

おすましの図。ISO125、縦トリのみ。
さて、なんとか勇気を出して行って見なくちゃあなあ・・・。(^_^;)

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

最近のトラックバック

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31