フォト

Special Selection

  • 水がらみはすっきり系が一番
    へたくそ翡翠写真館が写真が増えて重たくなってきたため、作者お気に入りのセレクションをこちらにまとめました。

へたくそ翡翠写真館

  • 後ろ上方一回ひねり
    つれづれなるままに写しためた翡翠日記、ご覧くだされ。

ちょっといい風情

  • リスさん4
    花や動物、ちょっとしたスナップなど見てやってください。

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月28日 (火)

久しぶりのカワちゃんと久しぶりのフィールド

今日はいいお天気。いつもの川に向かおうと家を出ますが、途中で(元)蓮の池に寄ると、カワちゃんが出ていて、久しぶりのお仲間のOJさんとも再会です。そこで様子見を兼ねてここでしばらく粘ってみることにしました。川ではどうしても立ち位置が制約されるので、同じ角度からのカットばかりになってしまうので、背景のゆたかなここの池でカワちゃんが安定して出てくれれば何よりです。

ここの主のカワちゃんは、若くて綺麗な♀カワちゃんです。お目々ぱっちりで美人さんなのですが、こと食べることに関しては志が低いというか、小食というか。小さなお魚を一匹食べると満足してしまい、約一時間はどこかに行ってしまいます。午後からの1回目の公演(?)はなかなかお魚が捕れなくて、ホバあり、お魚なしの水がらみありでした。きっちり1時間後の第2回公演では、真ん中の枝からいいところに飛んだのですが、近すぎてピントが外れて撮り損ない。また1時間後の第3回公演は全然見えないところに飛び込んでお魚を捕って、遊水池に行ってしまいました。かくて、いい天気で綺麗なカットは撮れましたが、チャンスは少なく、ちょっと物足りないくらいでした。ううん、次回はどうしようかなあ・・・。(^_^;)
Mizu10
第1回の水がらみ。この下の池は水面が広くて撮りやすいですが、今日はほとんど上の池ばかりでした。D4、600ミリ+1.4×テレコン、ISO220、ややトリ。

Mizu11

 

その続き、やっと小さなお魚を捕りました。池には大きなお魚がぴょんぴょん跳ねてるんですけどね。ISO200、ややトリ。

Mizu13

そして反転、枝に戻ります。ISO200、縦トリ+

Mizu14

その続き、データ同じ。

Mizu15

そのまた続き・・・。(^_^;)

Mizu16

やっと枝へのご帰還です。ISO200,ややトリ。

Mizu6

サービスでお魚なしも・・・。ISO280、ほんのちょいトリ。

Mizu7

その続き・・・。データ同じ。川では真横から撮れませんものね。

Mizu8

そのまた続き・・・。データ同じ。

Hoba5

空抜けですが、ホバも2回ありました。試しにバッファフルまで撃ちまくってみました。100枚以上は行きましたが、あとで削除するのが大変。(>_<) ISO140、縦トリ+

Kawa10

3時過ぎてお仲間も誰も居なくなったら、急にすぐそばの手すりに来てくれ、こっちが慌てました。大胆な♀カワちゃんです。ISO450、ほぼノートリ。ね?美人でしょ?

Jobi1

暇なときはジョビちゃんが遊んでくれました。こいつらもすぐそばまで寄ってきます。ほかにキセキレイと背黒セキレイが居ました。
今日ご一緒した皆様、ありがとうございました。帰りに川にも寄って、O師匠ほかの皆様にもご挨拶ができました。週末は仕事が立て込んでいて、しばらく撮影には行けません。次に行くときにはどうなっているのかな?(^_^)/

2014年10月21日 (火)

京都と奈良に行ってきました。

土日を入れて三日間の休みがあったので、京都と奈良に行ってきました。紅葉の季節には一ヶ月早いのですが、その頃はもう大変な人出です。いつものようにのんびりしてこようと思います。実は生活圏の都県を除けば、一番よく行ってるのが京都。年に2,3回は行ってるかも知れません。個人的な旅行記でご退屈と思いますが、カワセミに行ってる暇がないもので・・・。(^_^;) 今回のカメラはDfに24-70㎜の2.8、サブにOLYMPUSのOM-D EM-5、14-150㎜、一部フィッシュアイです。いやあ、これは選択失敗か?写りはいいのですが、何せ重くって・・・。三日間で3万5千歩以上歩きましたが、足よりも肩が痛くなりました。ところで、seagullの事ですから、いわゆる観光写真はあまり載せません。

Dsf_0979

三日間いい天気に恵まれました。新幹線からは富士山がお出迎え。

Dsf_0997

実は狙いは県立博物館で開催している「鳥獣戯画」の原画展だったんですが、昼過ぎに京都について向かったら現在120分待ち。あらま、と言うわけで予定変更。ここは「養源寺」という、淀君とお江の方が作ったというお寺です。俵屋宗達のぞうさんの絵がなにげにあったりする、隠れた名所です。紅葉にはまるで早いですね。

Dsf_1007_176

京都には何度も来ているのに、行ってないところはたくさんあるのですね。その1つ、「大覚寺」に行きたくて嵐電に乗って嵯峨嵐山です。

Dsf_1015_175

こんなのは歴史遺産ではありません。嵐山は若い女の子と外人さんで一杯・・・。

Dsf_1016

京都では舞妓さんによく出逢います・・って、もちろん本物ではありません。観光客用のコスプレなのですが、歩き方ががに股なので一目でわかります。たまに坂本龍馬にも出逢えます。(^_^;)

Dsf_1067

「大覚寺」は広いですね。ほかのお寺のように撮影禁止の場所が少ないので、太っ腹です。よく時代劇のロケに使われるところですね。

Dsf_1047

夕方のお寺って雰囲気がありますね。夜はライトアップされているそうですが、紅葉の頃は真っ赤に映えてスゴいと思います。

Dsf_1082_174

京都の定宿は決まっています。駅ナカのG京都。目の前が京都タワーです。タワー夜景・・・。

Pa170024_168

行きつけのお店も決まっています。京のおばんざいやさん「おせん」、ネタよし、酒よし、大将、女将さん良し。「あら、お久しゅう・・・」なんて言われて今回も飲んだくれました。

Pa170027_167

締めはこの店名物の「タヌキご飯」、これがやみつきになるんだなあ・・・。

Dsf_1086_173

「朝~!」と言うわけで二日目です。今日は奈良に向かいます。斑鳩の里とならまち散策。あとは鹿さんに会いに・・・。

Dsf_1098

「おー、よう来たの、ワレ!」「は、はう・あー・ゆー」なんてね。法隆寺の金剛力士像、1300年前のものです。

Pa180047_165

「ぶつぞー(仏像)!」なんちて。まだ酔っ払ってるわけではありません。ちなみに仏像ではなく、金剛力士像ですったら。(^_^;)

Pa180055_164

金堂裏になんと今頃咲くという桜がありました。信じらんないでしょ?

Pa180077_163

奈良の方が京都より寒いので、そろそろ紅葉が始まっています。

Pa180099_161

奈良市内に戻ってきました。これは興福寺の五重塔と猿沢の池です。ちなみに奈良ではこの興福寺の塔(51メートルくらいだったかな?)より高層の建築は建てちゃ行けないことになっているそうです。

Pa180101_160

鹿くんこんにちわ。相変わらず鹿せんべい命です。あまりの混雑(鹿でなくて人)に、東大寺はあきらめました。大仏さんにも何度も会ってるし・・・。

Dsf_1187

そうそう、自然の中に居る方が鹿さんらしくていいやね。

Pa180110_159

古い町並みの「ならまち」をぶらぶらしますが、もう夕方で店は早く閉めてしまいます。このお菓子屋さん猫好きなのね?(^_^;)

Pa180079_162

奈良の人は猫好きが多いのでしょうか?あちこちで猫(をテーマにした)の店がありました。

Pa180118_158

せんとくんも受難なようです。仏罰は当たらないのかな?

Pa180121_157

夜になると今度は奈良の地酒と地料理です。吟醸焼きという、酒粕に漬けて焼いた野菜と大和牛がうまかった・・・。(酒は春鹿)

Pa180131_156

京都駅前では定時に噴水と音楽のショーをやっています。ホテルの部屋からのうのうとパチリ・・・。

Dsf_1237

さて三日目。朝早く開場前に博物館に向かいますが、早くも大行列。ホントに日本人って鳥獣戯画が好きなのね?この博物館、建物スゴいでしょ?

Dsf_1223

「おっちゃん、なにしてはるん?」「ん~、ちょっと考え事をね」 (^_^)/

Dsf_1236_170

こちらは同時開催の「京へのいざない」展です。こちらは撮影禁止ではありませんようで・・・。

Pa180030_166

出てきたら、もう入場150分待ちってなっていました。いやあ、良かったですよ、鳥獣戯画。今度東京でも開催されるようですが、もっとスゴいことになるんでしょうね。

あとは帰るだけなので街をぶらぶら、そういえばハロウィーンの季節でしたね。(京都と合わねー)

Dsf_1247

結局、これも定番の錦市場に行って京都名物を物色です。鳥獣戯画の絵が入った酒器を買ってきてしまいました。もちろん奈良と京都の地酒を宅配便で送りました。家でもしっかり呑むつもり・・・。

今回も楽しく呑み、喰い、良い人と出会って楽しい旅行でした。さて、次はどこに行こうかな・・・?

Mizu27

 

おまけのカワセミ。今週末も仕事が入っていますが、いつ行かれるかしら?(^_^;)

2014年10月16日 (木)

また旅行に行ってきます。(^_^;)

明日から仕事が三連休なので、懲りずに旅行に行ってきます。先月北海道で散財したので、今回は京都・奈良です。まだ紅葉には早いけど、紅葉の時期は人だらけだからなあ・・・。(^_^;)

と言うこと(どういうこと?)で、先日の在庫からです。

Hoba3

そう言えば、今日はホバ曜日でしたね。D4、600ミリ+1.4×テレコン、ISO1600!、縦トリ+

Hoba1

急降下~。ISO800、縦トリ+

Mizu12

残ってるカットはお魚なしです。ISO560、ややトリ。

Mizu13

その続き・・・。ISO500、縦トリ+

Mizu21

だから、お魚なしの方が綺麗に撮れるのはなぜ?(^_^;) ISO280、縦トリ+

Mizu22

その続き・・・。ISO280、ややトリ。

Mizu33

ちっちゃな尾頭付き・・・。ISO1400!。縦トリのみ。

Tobi5

横っ飛び。ISO2200!。大トリ。

Kawa2

さいごはやっぱり止まりもの。ISO560、ややトリ。
三日間、皆さんのblogにも訪問できません。コメントも返せませんがお許し下さい。(^_^)/

2014年10月14日 (火)

台風一過??

台風19号は足早に行ってしまいましたが、果たしてカワセミフィールドはどうなっているのでしょう?カワちゃんも無事だといいな。(^_^;)

さて、お約束通り(?)しばらく撮影に行くチャンスがないので、在庫放出です。

Mizu15

まずはお魚付き・・・。この角度からしか撮れないので、同じようなカットになってしまいます。(贅沢言いっこなし・・・)、D4、600ミリ+1.4×テレコン、ISO500、ややトリ。

Mizu14

同じく。ほんのちょっとカンナの花の赤が映ってますけど・・・。ISO360、縦トリ+

Mizu42

高感度耐久テスト、ISO5000!、ほんのちょいトリ。

Mizu23

明るいところで反対側に飛び込んでくれましたが、採餌失敗。(^_^;) ISO220、縦トリ+

Mizu31

堰のお立ち台から、でもお魚が捕れません。ISO1250、大トリ。

Tobi4

そのあとのご帰還。ISO400、大トリ。

Kawa6

やっぱり最後は止まりモノで締めなくちゃ。ISO560、ややトリ。

Kawa1

綺麗な止まりモノはお好きですか?(^_^;) ISO720、縦トリ+

秋が深まると、お魚が少なくなって、ホバ天国が始まるとか、またカワちゃんの出の様子が変わってくるはずです。楽しみなような、気になるような・・・。

2014年10月11日 (土)

在庫はいっぱい・・・。(^_^;)

本来この土日は仕事が入っていたのですが、なぜかキャンセル。ラッキー・・・といつものフィールドです。蓮の公園にも寄ってみましたが、先週報告したとおり、すっかり蓮の株は片付けられ、広い水面が見えていました。これにカワちゃんが気づいてくれれば、安定して来てくれるようになるのではないでしょうか。

さて、昼頃に堰に着きましたら、だあれも居ませんが、カワちゃんは早速お出迎え。若カワちゃんは今日は最初行動がいつもと違って、いろいろなところから飛び込んだり、いきなりホバを始めたり、どんどん上流へ移っていくので、つられて大分上流まで走らされました。ようやく堰に戻ってきたらば、お仲間のO師匠とさんにっぱさん。それから5時近くまで3人で粘りましたが、まあ、退屈しない程度には二羽のカワちゃんが活躍してくれました。有り難い有り難い・・・。終わり頃は暗くなって、ISO5000!なんていう耐久テストみたいになっちゃいましたが、在庫だけは結構貯まりました。でも、お魚を捕ってないときに限って綺麗に撮れるのはどうしてだあ!(^_^;) お二人のお仲間さん、今日もありがとうございました。

Mizu24

珍しく川の真ん中あたりへ。見えないところからの飛び込みですが、山勘が当たりました。D4、600ミリ+1.4×テレコン、ISO280、ややトリ。

Mizu25

その続き、データ同じ。

Mizu26

そのまた続き・・・。今日も小さいお魚が主です。

Mizu11

お馴染みの水がらみ。ISO1400!、ちょいトリ。

Mizu18

もう一つ続き物。ISO360、ややトリ。(やや多めのトリミング)

Mizu19

その続き。データ同じ。やはりここ(カンナの花の前)が一番飛び込みやすいようです。

Mizu43

終わり近く、もう日が翳って撮影は苦しいです。ISO2800!、ほんのちょいトリ。

Tobi3

横っ飛び・・・。(^_^;) ISO280、縦トリ+

Kawa3

近くで大きな止まりものも撮れました。ISO900、ほんのちょいトリ。

Kawa5

小さくても律儀に叩くのね?ISO450、縦トリのみ。

Hoba2

例によって、ホバではAFが全然機能しなくて苦労します。N社は頑強にカワセミにピントを合わせようとしません。手動であわせたときにはもうその空間には居ない・・・。(^_^;) ISO900、縦トリのみ。これからホバ三昧に期待・・・。

来週末はまた旅行に行く予定なので、カワセミ撮影はお休みです。今日の在庫でしばらくしのごうと思います。

2014年10月 7日 (火)

台風一過・・・のはずが。

昨日はひどい雨でしたが、今週末はまた台風とか。それに週末はお仕事も入っているので、様子見にいつもの川に行ってみました。途中低地を通るとあちこち通行止めや冠水の土砂のあと・・・。そうとう被害があったようですね。

さすがに今日のお仲間はO師匠お一人。(^_^;) 全然来ないので、もう帰ろうかと思っていたところだそうです。さすがに止まり木はみんな流されていますが、川の水面は大分澄んできています。フィールドに乗り入れるのに車はどろんこになりましたが、まあ、待てどやっぱり気配もありません。弱気になったところで若カワちゃんが現れますが、止まるところがないのでずっと上流の止まり木へ。ようやく止まりものが撮れたらどこかから現れた別のカワちゃんを追いかけていなくなっちゃいました。ジ・エンドかと思ったら、来てくれましたよ若カワちゃん。ススキの枯れ枝から何度か飛び込んで小さなお魚を捕ってくれました。そのあと、一気に堰のお立ち台に行って、見えないところに飛び込んで大きなお魚を捕ってしまいました。これでさすがに二人ともあきらめて撤収となりました。天気予報はまた外れて暗い暗いフィールドでした。O師匠、今日もありがとうございました。あきらめないといいこともあるんですね。(^_^;)
Mizu8
暗いので、今日もテレコンを付けられません。カンナの花がちょっと映り込みました。D4、600㎜、ISO900、ややトリ。

Mizu9

その続き・・・。ISO1000、ややトリ。

Tobi3

その何枚かあと・・・。早く止まり木を作ってあげなきゃなあ。ISO1400、大トリ。

Mizu6

今日は収穫も僅少なので全部出しちゃいます。ISO1000、ややトリ。

Mizu7

その続き、ISO1000、ややトリ。

Mizu2

ポジションが選べず、後ろ姿ばかりです。ISO1250、ややトリ。

Mizu3

その続き・・・。データ同じ。

Mizu4

その続き、ISO800、ややトリ。

Mizu5

そのまた続き、ISO1000、縦トリ+

Tobi1

枝に戻るところ。ISO2200、大トリ。

Tobi2

その続き・・・。ISO2500!、大トリ。

Kawa1

上流の止まり木にて。あちこちゴミが引っかかっているので、綺麗ではありません。ISO320、ややトリ。(この枝の右側には大きなゴミが・・・)(^_^;)

Karami1

な、な、なんと目を疑いました。若カワちゃんがぼろセミの♀カワちゃんといきなり・・・。給餌もなく突然です。あんたら、そう言う関係だったの!?遠くて暗いので証拠写真のみ。ISO1250、超大トリ。
最後に朗報を1つ。蓮池では、5,6人の庭師さんが集まって、池に入って蓮の枯れ葉と株を撤去していました。帰りにも様子を見に行って確認いたしました。ここの蓮が撤去されれば、水面も見えるようになり、カワちゃんも安定して来るようになるかもしれません。A市の公園協会(そんなんあるんか?)さん、ありがとー。(^_^)/

 

2014年10月 4日 (土)

こんなに暗いなんて・・・。

台風が来る前にと、お天気が怪しいのを横目にいつもの堰に向かいます。だって、午後からは晴れという天気予報。(^_^;) 今日は最終的にお仲間は4人だけです。ほかの常連の皆さんどこに行かれたのでしょう?それもそのはず、カワちゃんの出はおよそよくありません。たまに来てもよっぽどお魚が居ないのか、小さい小さいメダカみたいなのを獲っています。そのうちに空がどんどん暗くなってきて、雨もぽつりぽつり。とても撮影どころでなくなったので、3時過ぎには皆さん撤収となりました。今日ご一緒した皆さん、さんざんでしたねえ。(-_-;) さて、台風でまたカワちゃんの環境が変わってしまうと思いますが、来週はどうなっているでしょうか?

Mizu3_2

虫眼鏡でご覧下さい。小さなお魚をくわえています。D4、600㎜、ISO1400、縦トリ+ 何で右に寄っているかだって?聞かないで下さい・・・。(^_^;)

Mizu6

画面荒れ荒れ大会の始まりです。なんたって暗すぎました。テレコンも付けられません。ISO1800、ややトリ。

Mizu7

その続き・・・。あの暗さで、よくまあとらえたと自画自賛。ISO2800!

Mizu8

そのまた続き・・・。ISO2500!

Mizu9

またまた続き・・・。水面にカンナの花がちょっと映り込んでいます。ISO2200!

Mizu10

さらに続き・・・。ISO2500!ああ、苦しかった・・・。(^_^;)

Tobi2

相変わらずママセミと若の接近遭遇はありました。ISO3200!もう限界。

Kawa2

対岸の止まりもの。テレコン1.4×、ISO1000、大トリ。

天気予報は大はずれで、しかも出はいまいちでした。皆さん、ありがとうございました。(^_^;)

2014年10月 1日 (水)

行けませんでした。

今日は出撃しようと思っていたのですが、朝からどんより&雨。すっかり出鼻をくじかれてしまいました。(^_^;) 仕方なく先日やその前の残り物です。いいのが残ってるかなあ・・・?

Mizu8

先日、撮れたのは若の飛び込みのみ。D4、600ミリ+1.4×テレコン、ISO1100、ややトリ。

Mizu9

その続き・・・。ISO1100、ややトリ。

Mizu10

そのまた続き・・・。真横からは撮りようがありません。ISO800、ややトリ。

Mizu11

そのまたまた続き・・・。(^_^;) ISO1000

Mizu12

んでもって、着地。ISO1250、ややトリ。

Mizu15

もうちょっと前の在庫から、真横のシーン。ISO900、縦トリ+

Tobi1

おまけ、この頃は♀カワちゃんも元気だったのですけどねえ。ISO900、大トリ。

Kawa10

思えば、この頃が花でしたねえ。ISO1000、大トリ。

Kawa5

前回(27日)に戻って、若の勇姿。君だけが頼りなんだよ・・・。(^_^;) ISO400、ややトリ。
ふう、次にいけるのはいつだろう・・・。

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

最近のトラックバック

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31