フォト

Special Selection

  • 水がらみはすっきり系が一番
    へたくそ翡翠写真館が写真が増えて重たくなってきたため、作者お気に入りのセレクションをこちらにまとめました。

へたくそ翡翠写真館

  • 後ろ上方一回ひねり
    つれづれなるままに写しためた翡翠日記、ご覧くだされ。

ちょっといい風情

  • リスさん4
    花や動物、ちょっとしたスナップなど見てやってください。

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月29日 (火)

落第生気分(^_^;)

仕事の方はあと一息で夏休みなのですが、未だに腰が本調子でありません。全く回復が遅くなったなあ・・・。(-_-;) そんなわけで全然撮影に行っていません。しかたがなく昔の在庫をひっくり返して3ヶ月近く前のをこっそり貼っておきます。ホンに情けない次第です。

Mizu21
一体いつの写真だ!?と言われそうです。(^_^;) D4、600ミリ+1.4×テレコン、ISO900、ややトリ。

Mizu22

その続き・・・。データ同じ。

Mizu38

残ってるのはお魚なしのカットです。ISO2000、縦トリのみ。

Mizu46

あとは、逆光のとか・・・。ISO800、ややトリ。

Tobi3

持ってくところとか・・・。ISO800、縦トリのみ。

Kawa1

早く撮影に行きたいなあ・・・。ぐすす・・・。ISO500、大トリ。

 

2014年7月23日 (水)

なかなか行かれません・・・。

仕事のピークは見えてきたのですが、さすがに疲れが出たのか、いつもの腰痛が・・・。(^_^;) 今回はやばい!と気がついて大事を取ってるので、歩けないなどの大事にはなっていませんが、これ以上悪化させないよう、おそるおそる歩いています。あたた・・・。 せっかくカワちゃんもまだお魚運びをしているというのに、撮影に行って一気に悪化させるのだけは避けなければ。とほほ・・・。 仕方なくまた先日の残りカットです。

Mizu7

カワちゃんの逆立ち・・・。D4、600ミリ+1.4×テレコン、ISO1600、ややトリ。

Mizu8

その続き、おっとっと、何をしているのでしょう?ISO1000、ややトリ。

Mizu9

実は右ではねてる大きなお魚を採り損なったんです。ISO900、ややトリ。

Mizu10

残念でした、お気の毒様・・・。ISO900、ややトリ。

Mizu6

あとはみんなこうして後ろ向きです。ISO1000、ほんのちょいトリ。

Tobi3

ほかにないので何番煎じか?の飛びつき。ISO640、縦トリ+

Kawa1

子育て、もう少しがんばってね。(^_^;) ISO1000、縦トリ+

2014年7月18日 (金)

三連休はお仕事・・・。

今週末は忙しさのピークです。そのあとはお休みがとれるかなあ・・・。(あまり期待しないでおこう・・・) さて、そこで先日火曜日の残りカットです。

Mizu13_2

少し暗くなってからの横向きカットです。D4、600ミリ+1.4×テレコン、ISO1000、ややトリ。

Mizu14

その続き・・・。ISO1400

Mizu15

そのまた続き、ISO2000

Mizu16

Mizu2

真下に飛ばれると、どうしてもこういう後ろ向きカット・・・。ISO720、ほんのちょいトリ。

Mizu3

その続き・・・。ISO640

Kawa2

なかなかチャンスをくれないカワちゃん・・・。ISO250、超大トリ。
でも三連休はお天気もいまいちですね。皆さん、お気を付けて・・・。

2014年7月15日 (火)

ミサゴは撮れませんでした。(^_^;)

仕事の合間を縫って、今日もいつもの堰に向かいます。先着のお仲間さんの話では、朝から2時間全然姿も見えないとのこと。さては子育ても絶食期に入ったかと悲観的なスタートです。でも今日もたくさん(最大13人)集まったお仲間さん達、もう期待はカワセミよりオスプレイ(ミサゴ)がいつ来るか?このフィールドは厚木基地の着陸コースに当たるので、戦闘機や対潜哨戒機がよく上空を通過します。今日普天間から厚木に来るというオスプレイもここを通るんじゃないかいな?(^_^;) そしたら1時半になってカワちゃん登場、相変わらず一撃で大きなお魚を捕って運んでいきます。良かった、まだ子育て中なのね。それからはまあ平均すれば1時間に一回くらいやってきては一発でお魚を捕っていきます。待ちが一時間、滞在1分。チャンスは多くはありませんし、今日も後ろ姿ばかり。夕方まで粘って、ようやく遠いけど横向きが撮れました。ところでオスプレイは、何せ垂直離着陸機なので、全然別のルートから着陸したようで、全く姿を見ることもできませんでした。ありゃま残念でした。(^_^;) 今日もご一緒した皆様、お世話になりました。暑かったですねえ。

Mizu17

一番向こうからの飛び込みです。そろそろ暗いのでISO感度も上がってしまいます。(ISOオートで撮っています)D4、600ミリ+1.4×テレコン、ISO1800、大トリ。

Mizu18

その続き・・・。データ同じ。背景の水しぶきがなんともいい感じです。

Mizu19

そのまた続き・・・。ISO1100

Mizu20

しつこく続き・・・。このように横に飛んでくれると撮りやすいのですが、いつも真下に飛び込んで後ろ向きです。

Tobi1

今日はいきなりお魚をくわえて上流まで行って叩いて運ぶパターンが多かったですね。このように下流に行ってくれなきゃあ・・・。ISO800、縦トリ+

Tobi2

鉄片への飛びつき・・・。いささかワンパターンです。ISO800、縦トリのみ。

Kawa3

決まったパターンしか撮れないので、たまには違った場所を。ISO800、大トリ。
さて、来週末も仕事です、次に行くときには子育ても終わっちゃってるかな?(^_^;)

2014年7月12日 (土)

今週末は多忙

台風一過でいいお天気と言いますか、暑すぎる週末ですが、今週末は仕事や野暮用で撮影に行けません。この暑い中がんばる気力もないのが正直なところですが。(^_^;) 今更在庫もないのですが、取りあえず次回撮影に行けるまでのつなぎとして・・・。

Mizu3

先週のは何せまともに横を向いてる水がらみがないもんで、相当前のカットです。D4、600ミリ+1.4×テレコン、ISO450、ややトリ。

Mizu1

ここからは先週の残り。ここの飛び込みを撮るのは難しいです。ISO280、ややトリ。

Mizu2

その続き、鉄片に戻るので、どうしても後ろ向きです。ISO280、縦トリ+

Mizu3_2

珍しくピントが来た(山が当たった)というのに、完全にあっち向き。ISO320、縦トリ+

Tobi3

お持ち帰りの図。この石の上もたたきつけるにはいい場所のようです。ISO320、大トリ。

Tobi7

横っ飛びはうまく撮れるんですけどね。ISO450、縦トリのみ。

Tobi10

着地姿勢は見事ですが、お尻の穴が・・・。(^_^;) ISO3200!、縦トリのみ。

お仲間の皆さん、熱中症には気をつけてくださいね。

2014年7月 6日 (日)

堰に行ってみました。

ずっと護岸工事では入れなかった上流の堰近辺の工事がやっと終わり、出の悪い下流の川に見切りを付けてしばらくぶりに行ってきました。行く前に蓮の池に寄ってみましたが、昼近いというのに、15、6人のカメラマンさん達が集まっていました。蓮カワ狙いなのですが、聴けば全然姿も見えないとのこと・・・。嗚呼(^_^;) 堰は誰もおらず、ちょっと不安になりますが、日陰に椅子を据えて気長に待つ構えです。午後になってぽつぽつとお仲間さん方も見えられ、賑やかになったところでカワちゃん登場。いきなり鉄片のてっぺんから(ダジャレ)飛び込んで、水深が浅いから水をすくうようにお魚を捕っていきます、一瞬で上がってくるので、全然追いかけられません。でも、二匹をお持ち帰りになり、一匹は自分が食べたので、都合3回は短時間に来て飛び込んでくれました。その後はおよそ1時間ごとくらいに来てくれ、これまでになく今日は出がよろしいとのこと。これからもこうだと有り難いです。でも追い切れずピントは甘いし、みんな後ろ向き(鉄片から飛び込んでそこに戻るため)で、成果は今ひとつです。今日ご一緒したお仲間の皆様、今日もお世話になりました。

Mizu5_2

なかなか横向きに飛び込んでくれません。D4、600ミリ+1.4×テレコン、ISO400、縦トリ+

Mizu11

ちゃっぷん・・・。ISO640、ちょいトリ。以下同じ・・・。

Mizu12

また後ろ向き・・・。(^_^;)

Mizu13

Mizu15

ほんのちょいトリ。

Tobi8

横っ飛びは背景に邪魔者がないのでうまく撮れます。ISO640、縦トリのみ。

Tobi1

お持ち帰りの図。そう言えばくちばしに盛大に泥を付けて現れます。ISO450、大トリ。

Tobi4

飛びつき・・・。ISO1250、縦トリのみ。

Tobi5

その続き・・・。データ同じ。
坊主覚悟でしたので、まあまあいろいろ撮れて良かったのですが、PCに移してみるとやっぱり物足りないですね。また次回リベンジしたいと思います。そう言えば、蓮池は夕方カワちゃん来てくれたのかなあ・・・?(^_^;)

 

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

最近のトラックバック

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31