フォト

Special Selection

  • 水がらみはすっきり系が一番
    へたくそ翡翠写真館が写真が増えて重たくなってきたため、作者お気に入りのセレクションをこちらにまとめました。

へたくそ翡翠写真館

  • 後ろ上方一回ひねり
    つれづれなるままに写しためた翡翠日記、ご覧くだされ。

ちょっといい風情

  • リスさん4
    花や動物、ちょっとしたスナップなど見てやってください。

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月31日 (木)

さて週末は・・・?

前に書きました、カワちゃん撮りの3条件、「いい天気、カワちゃんの出、時間たっぷり」のうち、今週末はどれとどれが満たされるのでしょうか?はて?(^_^;)全滅だったりして・・・。

Kawa29

まだまだしつこく水がらみ。瞬幕がちょっと怖いですね。600ミリ、ISO1250、ほぼノートリ。

次の水がらみは隅っこの飛び込みから半ひねり上昇中。600ミリ、ISO2800、縦トリ+α。

Kawa13

ホバは空抜けじゃないのは少しだけです。かっちり止まって空中の止まりもの。600ミリ、ISO800、縦トリのみ。

Hoba9

最後のおまけは、そこからの飛び込み降下シーン。この後は追えませんでした。(^^ゞ 600ミリ、ISO1600、ほぼノートリ。

Kawa24

2008年1月30日 (水)

N公園の・・・

Kawa14

出が今日はよくなかったそうです。快晴でホバ祭り、飛び込み三昧というムシのいいことを期待しているので、ここが下火になると困っちゃいます。せっかく止まり木を作ってくれた公園側もがっかりしちゃいます。だからカワちゃん、早く戻ってきてえ。(^_^;)

一枚目は池の真ん中の水がらみ、そうそう、こういう方が背景がすっきりします。600ミリ、ISO1800、ほんのちょいトリ。

二枚目はちょっと遠いけど空抜けじゃないホバ。600ミリ、ISO1600、縦トリのみ。

Hoba6

今週は大盤振る舞いで毎日4枚ペースです。在庫が乏しくなればまたいつもの2,3マイペースに戻ります。(なんてわかりやすい)(^^ゞ 3枚目は止まりもの。枝から獲物をねらうカワちゃん。600ミリ、ISO250、ほぼノートリ。

Kawa33

最後のおまけは、またまた超高ISO映像。さすがにこの構図だと荒れが目立ちますが、16時でこれが撮れれば文句は言えません。明るく見えますが実はかなり水面は暗いです。600ミリ、ISO6400!縦トリのみ。

Kawa6

2008年1月29日 (火)

水がらみが

苦手意識は相変わらずなのですが、ここ数回N公園ではチャンスに恵まれて水がらみをたくさん撮っています。でもまだまだ満足のいくレベルでもなく、日々精進です。

Kawa19

まずは向こう岸の採餌シーン。もっと真ん中でやってくれるとバックがすっきりするんですが・・・。600ミリ、ISO1400、ややトリ。

二枚目はこれまた向こう岸のシーン。隅っこの方がお魚がいるのか、見やすいのか、どちらかでしょうね。600ミリ、ISO3200、ややトリ。こんな感度で撮れるからありがたいですよねえ。(^_^)

Kawa16

止まりものを一枚、横移動の最中です、えへ。600ミリ、ISO400、ほぼノートリ。

Kawa37

最後におまけ、空抜けホバの一枚です。(そのまま変換すると、剃らぬ毛って出るぞ、この辞書は!)600ミリ、ISO200、ノートリ!

Hoba5

2008年1月28日 (月)

新兵器投入

って、別にVRレンズを買ったのではありません。D3以来RAW現像にキャプチャーNX(ソフト)を使わなければいけなくなったのですが、これが重い重い。これまでのパソコンではストレスが大きくなりました。そこで、D3でもう貯金もないというのに、パソコンを新調することになりました。デスクトップは過去10年以上にわたって、自作しか使いません。部品をアップグレードして対応しようとしたのですが、今のは5年ほど前のマシン、多少部品を換えても画期的には速くなりません。で、パーツを選択したのですが、パーツを買い集めるより、ショップに部品を指定して特注するBTOパソコンの方が安いと言うことを発見。発注して待つこと一月、やっとできてきました。昨日から新パソコンにデータを移行して処理を始めたので、昨日のblogの画面表示が変になってしまいました。すいません。

で、実に快適快適。以下はテクニカルタームの集まりなので、パソコンを作る人以外あんまり興味ないと思いますが、一応スペックを。CPUはコア2デュオのFSB1333の新型、6750ですが、プチオーバークロックで3GHzで安定動作しています。メモリーはデュアルチャンネルのDDR800、4GB積んでますが、32ビットOSでは3.25GBまでしか認識しません。HDDは外付けあわせて1TB(テラバイト)、グラボはGforceの8600GTと、現在では標準的なスペック、OSは新しいのは嫌いなのですが、仕方なくVISTA、セキュリティ重視でbusinessタイプです。パフォーマンスはvista内蔵の基本スコアで5.5。超っ速です。

これでNXを使うと、さすがにさくさく動きます。それ以上に便利なのは、ディスプレイをデュアルにしたこと。これは、メイン(19インチ)のモニターと、余ってた15インチのモニターを2台つないで、仮想空間を作るものです。早い話、サブ場面にビューソフトで画像一覧を表示しておいて、メイン画面でキャプチャーNXで処理ができるというもの。いちいち画面を切り替える必要もありません。これは実に便利、現像処理の効率が思い切りアップしました。やっぱり畳とデジカメとパソコンは新しい方がいいですねえ。(^_^)

Kawa4_2

おまたせしました、水がらみです。600ミリ、ISO1800、ほんのちょいトリ。目が怖いですね。この子はよく瞬きします。

二枚目はまたまた水がらみ、バックの草にかぶっちゃいました。600ミリ、ISO1100、ほんのちょいトリ。

Kawa23

さて、空抜けホバも一枚。露出補正して、しかも低速といっても400分の一秒、600ミリ、ISO200、ノートリ!

Hoba4

おまけは止まりもの。ちょっと陽が出たときのカットです。600ミリ、ISO320、縦トリのみ。

Kawa35

2008年1月27日 (日)

今日はいいお天気でしたね

Kawa28

よいカワセミ写真を撮る条件というのは、①明るい光(要するにいい天気)、②カワちゃんのパフォーマンス、③じっくり撮影できる時間、の3点だと思うのです。①と②は偶然というか運次第なのですが、③は、週一参戦ペースがようやっとのseagullにはなかなか厳しい条件です。昨日は撮影には時間をかけられましたが、そもそもお天気が悪い、カワちゃんの出がいまいち、と言うのではいいカット量産とはいきませんでしたね。お仲間の話では、今日は一日いい天気で、しかもカワちゃんのパフォーマンスも最高だったとか・・・。何だかなあ・・・。(-.-)

それでも昨日一日粘って、条件は悪いながらD3のおかげもあり、次回までの一週間分の在庫はたまったかな?ぼちぼち小出しに紹介して参ります。さて、一枚目はいつもの水がらみ。600ミリ、ISO1100、ちょいトリ。

昨日は目の前の看板から垂直に飛び込むという荒技を何回かやってくれましたが、近すぎてとても追えません。やっと一段上の場所から次の2枚だけが撮れました。よくぞ画面に入ったと言うべきでしょうか。600ミリ、ISO450~560、縦トリのみ。

Kawa21

Kawa22

続きを読む "今日はいいお天気でしたね" »

2008年1月26日 (土)

曇り一時晴れ

Hoba1

先週の欲求不満を解消すべく、朝早く(seagullとしては)からN公園に出かけました。前日まで一日晴れと言ってたのに、どんよりと寒い曇り空。またしても天気予報は外れました。予想通り、すでにお仲間が大勢、今日はラッシュ状態です。ところがその人数に恐れをなしたか、10時頃からぱたっとカワちゃんがやってきません。それから待つこと3時間、以後は時々はやってきてくれるようになりましたが、最近話題になっているようなフィーバーはありません。ホバも何度かありましたが、唐突なのであんまりうまくは撮れませんでした。結局フィールドに9時間もいたことになります。我ながらよーやるよなー。(もっと前からいて、一緒に帰ったお仲間もおられますが)(^_^;)

まあ、そんな中で空抜けでなかったホバを一枚。600ミリ、ISO720、ほんのちょいトリ。飛び込み仕様でシャッター速度が速いので、かっちり止まっちゃってますね。

二枚目はおなじみ水がらみ。また今週も水がらみが続きます。水で頭にお帽子が載っているようです。600ミリ、ISO1800、縦トリのみ。

Kawa2

それにしても、今日は寒い、暗い。時々日が差してくれたのですが、そういう時はカワちゃんが来ないぞ、全くもう!3時過ぎになるともう真っ暗で、高感度テストのようです。それらのカットは順次。今日ご一緒した皆さん、ありがとうございました。今後もよろしくお願いいたします。最後は逆光水がらみ。飛沫がきれいですね。600ミリ、ISO560、ほんのちょいトリ。

Kawa1_2

2008年1月25日 (金)

明日天気になあれ

Kawa27

ついでにカワちゃん出てこい!(^_^;) 明日がいい日でありますように・・・。(他力本願、神頼み)さて、一週間水がらみで通してきましたが、そろそろ限界。ピントも怪しくなってきました。600ミリ、ISO320、縦トリのみ。

二枚目は海坊主。これからどっちへ飛び出すのやら。600ミリ、ISO400、縦トリのみ。

Kawa23

おまけは看板息子。600ミリ、ISO1100、ほぼノートリ。

Kawa14

2008年1月24日 (木)

週末まであと少し

Kawa6

さすがに先週土曜半日分の在庫では、週末になって残りが危なくなってきましたが、ちょっとピントが甘いなどの課題はありつつも、この際押し切ってしまいましょう。(^_^;) やけくそだね、どうも。

一枚目は飛び去るカワちゃん。600ミリ、ISO1100、ほんのちょいトリ。二枚目は飛び出しカワちゃんですが、日の当たる境目だったので露出が飛んでしまいました。600ミリ、ISO800、縦トリのみ。

Kawa22

最後は石の上でとぼけるカワちゃん、600ミリ、ISO360、縦トリ+α。

Kawa26

2008年1月23日 (水)

雪でしたが・・・

Kawa21

朝のうちは雪で、雪カワを狙ってたお仲間も多かったようですが、残念ながら雨になってしまいました。しかし寒い寒い、超寒がりのseagullにはつらい季節です。(>_<)

さて一枚目は、上昇中のカワちゃん。600ミリ、ISO640、縦トリのみ。ピントが来ると気持ちいいなあ。

二枚目は完全ピンぼけです。手前の水に合っちゃってますなあ。この辺が実力かな?600ミリ、ISO500、ほんのちょいトリ。

Kawa5

おまけはおなじみサルスベリから真剣な目で水面をにらむカワちゃん。600ミリ、ISO250、縦トリのみ。

Kawa25

2008年1月22日 (火)

毎日寒いですねえ

Kawa3

この寒いのに、食べ貯めってことができないカワちゃんは、ひたすら冷たい水に飛び込んでお魚を採っているのでしょう。う~寒っ!(>_<) またそれをカメラに納めに行く人たちがいるんですから、(人のことは言えませんが)驚きます。で、そろそろ在庫が怪しくなりつつも水がらみが続きます。600ミリ、ISO500、ほんのちょいトリ。

二枚目はまたまた瞬幕のカット。嫌いな方ご容赦。ちょっとピントが甘いかな?600ミリ、ISO400、縦トリのみ。

Kawa24

またまたデカ止まりモノ。近接撮影の解像感をお楽しみください。ピントが浅いので、目にピントを合わせると足はもうぼけちゃってます。600ミリ、ISO200、ほぼノートリ。

Kawa17

2008年1月21日 (月)

まだ水がらみ

Kawa7

結局土曜日は水がらみしか撮れなかったので、今週も水がらみが続きますが、だんだんレベルが落ちていくのが在庫生活のつらいところ。(^^ゞ これは水からあがる瞬間のカワちゃん。別名お風呂とも言います。600ミリ、ISO1100、大トリ。

Kawa11

水面に姿が映る程度の高度の水がらみってのが一番いい感じですね。バックがいまいちですけど・・・。600ミリ、ISO400、ほんのちょいトリ。

最後は飛びもの。岩からビューンと飛んでくカワセミ28号。(意味なし)600ミリ、ISO200、ややトリ。

Kawa18

2008年1月20日 (日)

N公園フィーバー

Kawa2

昨日、午前中のみの参戦は、ただ待ってる時間ばかりが多かった半日でしたが、お仲間の話では、午後からフィーバーとなり、ホバ三昧、飛び込み三昧だったそうです。あーまただよ~。何でそういうチャンスにその場に居合わせないのか?なんだか、今年一年の運勢を見るようです。(鬱)(-.-) ・・・とまあ、愚痴っていても始まりません、まずは一枚目。水から飛び出して上昇中のカワちゃん。ちょっとバックの枯れ枝(?)がじゃまです。600ミリ、ISO720、ちょいトリ。

Kawa9

水から飛び出した瞬間。目には瞬幕と言って、保護する幕が下りてます。ちょっと人相いやカワ相が悪いですね。600ミリ、ISO450、ほんのちょいトリ。

最後は止まりモノ。この止まり木が新設の止まり場所です。桜の枝でうまく作ってくれたのですが、もう少し自然な感じがいいとか、長い方が雛と並んで撮れるとか、いろいろ勝手な注文を出しておきました。(^^ゞ 600ミリ、ISO250、ほんのちょいトリ。でもカワちゃんは喜んでくれてると思います。

Kawa15

2008年1月19日 (土)

久しぶりの快晴撮影日和

・・・と言うのに、今日は午後から仕事が入っていて、午前11時までのちょこ撮りです。これで来週までの在庫が貯まるんだろうか?(^_^;)

Kawa8

さてその成果、今日は先週と違って日差しがたっぷり。やっぱり太陽の力って大きいなあ。600ミリ、ISO400、ちょいトリ。

今日は遠くに行ってる時間がないので、一番近いN公園に向かいます。ここは朝8時半に駐車場が開くので、あんまり早くに行くことができません・・・と言いつつ、8時過ぎには到着。すでにお仲間が4人。その前から出ていたというカワちゃん、何度かパフォーマンスをして飛び去ってしまいました。念願のホバも私が行ってから2度ほどあったのですが、ノーマークだったので見事に撮り逃がしました。くーっ、無念。(>_<)

Kawa4

それから待つこと45分、やっと来てくれましたが、一度飛び込んだだけでひょうたん池に飛んでいってしまいました。600ミリ、ISO400、ほんのちょいトリ。やっぱり明るいっていいなあ・・・。んでもってそれっきり1時間45分。撤収間近になっても姿を現してくれません。こりゃあダメかと思ったら、ようやく来てくれて、10分ほどのサービス。やれやれと撤収に相成りました。今日ご一緒した皆さん、お疲れ様でした。また次回よろしくお願いします。

Kawa16

この池には、公園側のご厚意で止まり木が2本設置されました。課長さんが「どうかね?」と様子を見に来てくださいましたので、お礼かたがた、いろいろ注文つけてしまいました。でも、そういった理解のある公園関係者は正直珍しいです、感謝しなくては・・・。ところが止まり木の関係で看板の位置も変わったせいか、今日のカワちゃんはあまりにも大胆に目の前に来てくれました。近すぎてピントが合わず、そろそろと後ずさりしてようやくピントが合いました。この解像感見てやってください。600ミリ、ISO200、ほぼノートリ。

2008年1月18日 (金)

明日の天気は?

Kawa4

お天気はどうでしょうか?と言うか、天気予報は当たるのでしょうか?でも寒いことだけは間違いなさそうですね。ぶるぶる。今週末は、明日は午後から仕事が入っていて、午前中しか出撃できません。日曜日はお天気悪そうですね。明日半日で在庫を貯めようなんてよこしまな考えを持ってると、カワセミの神様に裏切られるかも。(^_^;) さて、一枚目は、例によって横っ飛び。一週間同じような構図で通せたのも、水がらみのチャンスがいっぱいあったからですね。ありがたいありがたい・・・。600ミリ、ISO720、ちょいトリ。

Kawa7

翼の開きはいまいちで、バックの草もじゃまですが、たまには違った構図を。600ミリ、ISO800、縦トリのみ。ろくよんの方が当然ですが大きく撮れます。

Kawa21

三枚目は飛びもの。400ミリ、ISO2000!、縦トリ+α。

おまけは、水しぶきが主役の2枚。カワちゃんのピントは甘いですが、ご容赦ください。(^_^;)

Kawa36

Kawa35

どちらも、400ミリ、上がISO1800、下が1600、上は縦トリ+α、下はちょいトリ。

2008年1月17日 (木)

水がらみ大サービス

Kawa10

先週日曜日は、どんより曇り空で暗かったのですが、角度によっては水面が暗く落ちて、カワちゃんがスポット浴びたように明るく写ります。好みはそれぞれでしょうが、このコントラストが一番いいように思います。seagullワールド水がらみ版というところで。(^_^;) 600ミリ、ISO800、ほんのちょいトリ。小さなお魚くわえてますね。

二枚目は茂みの境目に飛び込んだカワちゃん。そこじゃ絵にならないんだけどなあ・・・。400ミリ、ISO2000、大トリ。

Kawa28

最後は飛びもの。石の上から飛んだカワちゃん。400ミリ、ISO1250、ほんのちょいトリ。

Kawa37

おまけ、冬枯れの点景カワちゃん。600ミリ、ISO200、ほんのちょいトリ。寒々しい感じ出てるかな?

Kawa47

2008年1月16日 (水)

寒波襲来

Kawa5

どうも飛び込んで向こうに行くパターンと、横に行くパターンが多いので、水がらみの画像はなんだか似たり寄ったりになります。たまに連続したシーンが出てくることもありますが、この日(日曜日)は飛び込む機会がたくさんあったので、似てても別のシーンだったりします。一枚目は、こりゃあ日曜に貼ったやつの続きかな?連続してピントが来ました。600ミリ、ISO800、ほんのちょいトリ。

二枚目は遠い水がらみ、珍しくこっちに来るパターン。フルサイズで正真正銘の400ミリでは、さすがにこのフィールドでも無理がありますね。400ミリ、ISO1400、縦トリ+ちょいトリ、要するに大トリ。(^_^;)

Kawa12

箸休め(?)に点景止まりモノ。バックの花?が印象的でした。400ミリ、ISO360、ほぼノートリ。

Kawa38

最後におまけ。限界に挑戦、ISO4000!これが結構見れちゃったりします、驚いたなあ・・・。600ミリ、ISO4000!、縦トリ+α

Kawa43

2008年1月15日 (火)

在庫は水がらみ・・・

Kawa3

今日も水がらみです。日曜日のあの暗い環境では、まともに撮れたのはD3だけだったのかな?600ミリ、ISO2500!、ほんのちょいトリ。朝のうちはまだ多少良かったんですよねえ。

午後になるとますます水面が暗く、カワちゃんの飛び込み先も絵にならないとこが多くなります。600ミリ、ISO900、ちょいトリ。

Kawa48

最後は飛びもの。石の上から飛び去るカワちゃん。あんよがかわいいですね。600ミリ、ISO1250、縦トリのみ。

Kawa49

2008年1月14日 (月)

今日も寒い祝日

Kawa2

今日も天気予報は外れ、今にもみぞれが落ちてきそうな寒い祝日となりました。在庫払底恐怖症にかかりながらも、相変わらず週一参戦ペースのseagullは、家でぬくぬくと昨日の画像の整理をしておりました。でも、お仲間の情報では、昨日はあれだけカワちゃんが出てきてくれたN公園は今日は3時過ぎまで低調だったとか。そうなると昨日は、今年になってからいっこうに出に恵まれなかったseagullへのカワちゃんからの遅まきながらのお年玉と言うことなのかもしれません。とはいえ、この寒い、暗い悪条件でなんとか水がらみが撮れたのは、高感度でも画像が荒れず、大トリでも画質は崩れないD3のおかげであることは言うまでもありません。悪条件でやっと本領発揮と言うところでしょうか。さあ、D3買うか悩んでる方、迷うことはありませんよ。(^_^;)

後半よんにっぱで小さくしか撮れなかった上、だんだん暗くなってきたのであんまりいい画像はなかったのですが、久しぶりに撮れた水がらみを順次紹介していきたいと思います。一枚目は茂みの端に飛び込んだカワちゃん。もう少し近くでやってくれればいいのに。600ミリ、ISO2500!(250じゃありません)、ちょいトリ。

Kawa29

二枚目はサルスベリから飛び込んだカワちゃん。400ミリ、ISO1600、大トリ。一枚くらい止まりモノも。そのサルスベリのカワちゃん。水面をにらんでいます。600ミリ、ISO280、縦トリ+α。

Kawa44

番外編。昨日紹介した空飛ぶネコの「チャップリンくん」どうぞよろしくね。(^_^;)

Neko2

2008年1月13日 (日)

寒~い日曜日

Kawa1

今日は晴天!という天気予報を信じて朝起きてみれば、ありゃ、雪だ。話が違うじゃんと愚痴りつつ、結局いつものように遅く家を出ます。目指すはN公園。着いたら9時少し前、空はどんより、風も強くて寒い朝です。すでにお仲間がおそろいで、やあやあ。\(^_^) 結局一日晴れ間が出ることもなく、寒くて暗い一日でした。水面は暗くてさすがに今日は高感度特性の良いD3の一人舞台。後半はISO感度も自動でISO2000を超えるようになりましたので、ろくよんからよんにっぱに換えてひたすら水がらみを追っかけていました。でも400ミリでは写るのは豆粒みたい。あとは大トリでどれほど画質が維持できるかですが、まだ全部は現像処理してません。

さて、一枚目は水浴びの時じゃないと思うのですが、このときはお魚を採り損ないました。小さい魚しかいないのか、採るのはいつも小さいのばかり。おかげで何度も飛び込んでくれることになりました。600ミリ、ISO720、ほんのちょいトリ。このくらいきれいに水がらみが撮れると気分いいですね。

Kawa8

2枚目は松の木からの飛び込み。ね、採るお魚はこんな小さなのばかりです。600ミリ、ISO800、大トリ。

一方、止まりモノは短めのレンズ(?)だったので、近くの看板に来てくれたこのカットくらいです。実は止まりモノ用としてD2Xも用意していたのですが、暗すぎて出番がありませんでした。400ミリ、ISO220、クロップをさらに縦トリ。(つまり大トリ)(^_^;)

Kawa14

飛びもの番外編。野良猫さんもフィールドを飛び回ってました。こいつは黒いちょびひげ模様が特長の「チャップリンくん」600ミリ、ISO1000、ほぼノートリ。お願いだからカワちゃんを捕ったりしないでね。今日午前午後それぞれお会いしたお仲間の皆さん、ありがとうございました。また、今日は以前の職場の仲間にも偶然再会できてうれしい一日でした。

Neko

2008年1月12日 (土)

明日は晴れるか?

Kawa27

いやあ、毎日同じような止まりモノばかりの在庫生活におつきあいいただいてどうもです。(^_^;)(在庫払底地獄は今後もつきまとうんだろうなあ) で、またしてもくるみカワです。600ミリ+テレコン1.4×、ISO450、ややトリ。

二、三枚目は向こう岸の冬枯れカワちゃん2題。まずは600ミリ+テレコン1.4×、ISO800、大トリ。前に貼ったカットに似てるけどこの際気にしない。

Kawa33_3

それを横にしただけのようですが・・・。(^_^;) 600ミリ+テレコン1.4×、ISO320、ややトリ。

Kawa31

2008年1月11日 (金)

明日は大雨?

Kawa29_3

三連休ですが、明日はお天気が悪そうですね。と言いつつ、仕事が入ってどうせ出られないんですが。これらの在庫も1月3日のモノ。なんとかしなくちゃなあ。(^_^;)

一枚目、夕陽のカワちゃん。毎度同じような止まりモノです。600ミリ+テレコン1.4×、ISO640、縦トリのみ。今回から一部試行的に縦位置カットの大きさを大きく(縦1280ピクセル)にしてみました。画面に入りきれない場合は、右クリックで「リンクを新しいウィンドウで開く」を選んでくださいね。

二枚目、低い位置を飛び去る猛禽さんにトンガらかるカワちゃん。バックが汚いですね。600ミリ+テレコン1.4×、ISO360、超大トリ。

Kawa30

おまけはボツにしてた水がらみ。後ろからだし、ピンアマだし、羽根が切れてます。でもまあこの際、いいことにしようか・・・。(^_^;) 600ミリ+テレコン1.4×、ISO250、ほんのちょいトリ。

Kawa19

2008年1月10日 (木)

またまた止まりモノ

Kawa8

おなじみクルミカワです。このシチュエーションのカットも撮り尽くされてしまったみたいですね。(^_^;) 600ミリ+テレコン1.4×、ISO640、縦トリのみ。

もう一枚は遙か向こう岸の横っ飛びカット。日ごとに貼るカットのレベルが下がっていくような・・・。600ミリ+テレコン1.4×、ISO360、大トリ。

Kawa6

おまけ、ちょっとピンぼけ。「じゃんけんぽん、あっち向いて、ほい!」「・・・ん?」

Kawa25

2008年1月 9日 (水)

いよいよ在庫が・・・

Kawa23

明るい日差しを浴びて胸を張るカワちゃん。ちょっと露出が飛び気味かな?600ミリ+テレコン1.4×、ISO250、ほんのちょいトリ。

水がらみは飛び去る後ろ姿ばかりです。ボツにするつもりだったんですが、いよいよ在庫がなくなってきました。600ミリ+テレコン1.4×、ISO200、ほんのちょいトリ。

Kawa3

2008年1月 8日 (火)

止まりモノ三昧

Kawa24

毎度同じような止まりモノでスミマセン。なんせ在庫がないんです。(^_^;) 600ミリ+テレコン1.4×、ISO200、クロップで縦で撮ったものを横トリ、早い話が大トリ。

二枚目は、ツーショット。相変わらず仲がよいのか悪いのか?忘れた頃に接近遭遇・・・。600ミリ+テレコン1.4×、ISO720、縦トリのみ。

Kawa11

最後はこれも冬景色のカワちゃん。600ミリ+テレコン1.4×、ISO220、ややトリ。(^_^;)

Kawa26

2008年1月 7日 (月)

背中の青

Kawa13

残った在庫は止まりモノばかりです。(^_^;) これで週末まで持つのか? この日は前にもお見せしたように、ノスリやら大鷹やら、猛禽系の皆さんが上空を飛び回っていました。そこでカワちゃんも時々こうやって空を見上げて・・・。食べられちゃわないように気をつけてね。600ミリ+1.4×テレコン、ISO200、縦トリのみ。バックの枝がうるさくなっちゃいました。

二枚目はクルミのカワちゃん。ここが一番日差しがきれいですね。こうなると背中は青く写ります。600ミリ+1.4×テレコン、ISO720、ほんのちょいトリ。

Kawa7

最後は対岸のカワちゃん。600ミリ+1.4×テレコン、ISO800、超大トリ。大トリにしても画質が乱れないのはさすがD3。(^_^;)

Kawa21

2008年1月 6日 (日)

文化的生活(^_^;)

Kawa17

この土日は用事が立て込んでいて、出撃できませんでしたが、今日はあのN公園でフィーバーがあったとか。フィーバーとは、カワちゃんがトチ狂って、カメラマンが喜びそうなパフォーマンスを繰り返し披露してくれることを言います。滅多に遭遇しないのですが、たまーに大当たりすることがあるんですね。こんな風に書いてると、へたくそのやるパチンコみたいだな・・・。(^_^;)

今日はseagull家恒例の文化的生活体験とやらでニューイヤーコンサートってのに行ってました。年末はjazzでしたが、無節操なseagullはジャンルにこだわりません。今回はプラハ交響楽団、てことはやっぱりドボルザークでしょう。と言うことで、90人からの編成はなかなか聴き応えがありました。いやあ、クラシックもいいなあ・・・。去年あたりまでは、新春というとウィンナーワルツに行ってたんですが、今年はウィーン(オーストリア)でなくてプラハ(チェコ)。何年か前にウィーンに行って以来、ワインもオーストリアワインに凝ってたりするseagullですが、恥ずかしながら初めて海外に行ったのが結構遅くて、初体験は共産支配から独立して間もないプラハと南ボヘミアだったんですね。ですから、プラハの街とチェコの人は大好き。あとでかみさん連れてもう一度行きました。いやあ、また行きたいなあ・・・。

すいません話が脱線してます。(^_^;) さて、カワちゃんカットは1月3日の在庫で次の休日までしのぐわけですが、一枚目は逆光カワちゃん。600ミリ+テレコン1.4×(この日はホバ狙いでずっとテレコンつけたままだったんですね)ISO800、縦トリのみ。二枚目はまたまた水がらみ、以前のカットと同じようですが別の飛び込みです。この日はなぜかこういうカットばかりでした。600ミリ+テレコン1.4×、ISO200、ほんのちょいトリ。

Kawa18

もう一枚(おいおい、在庫は大丈夫か?)は冬景色のカワちゃん。600ミリ+テレコン1.4×、ISO200、大トリ。(^_^;)

Kawa20

2008年1月 5日 (土)

水がらみには・・・

Kawa12

相変わらず水がらみには苦労してます。なかなか思うように動きが追えないのは、反射神経の問題か、場数の問題か、そもそも適性がないのか、どれなんでしょうね。今回(3日)はなぜか水から飛び出す一瞬が何枚か撮れました。もうワンテンポ遅いときれいな絵になるのでしょうが、どうもそうはうまく運ばないようです。秒9駒でもとらえきれないんだから、カワちゃんの動きは速いのですね。

一枚目は定番の止まりモノ。日差しのいいときはきれいに撮れていいですよねえ。600ミリ+テレコン1.4×、ISO640、ほんのちょいトリ。

二枚目はまたまた飛び出す瞬間。水しぶきが主役ですね、これじゃあ。600ミリ+テレコン1.4×、ISO1100、ほんのちょいトリ。

Kawa2

そのあとって言うのは、たいがいお魚くわえて向こう岸へ一目散。これじゃあ絵にはなりませんわな。600ミリ+テレコン1.4×、ISO200、縦トリのみ。

Kawa4

2008年1月 4日 (金)

正月晴れ

Kawa10

クルミの木から睨みをきかすカワちゃん。日差しがきれいに当たって、ちょっと色がどぎついかしら?600ミリ+テレコン1.4×、ISO200、ほんのちょいトリ。もう少しアップで撮れると解像感がいいカモねえ。

二枚目は乏しい水がらみから。ちょっとぶれたのと、暗い場所で自動感度が働き、画質が荒れちゃいました。この辺は融通が利かないですね。600ミリ+テレコン1.4×、ISO2000!、ほんのちょいトリ。

Kawa1

おまけは、昨日のチョウさん(と思ったら、ノスリという噂も)のほかにも上空を飛び回ってるのがいました。年明けの訓練再開がこの日だったらしく、賑やかに飛び回ってました。旋回コースが反対側なので、お腹しか見えません。F18ホーネット(かな?)600ミリ+テレコン1.4×、ISO280、縦トリのみ。

F18

2008年1月 3日 (木)

初撮りリベンジ

Kawa14

元旦のプチ初撮りが不調に終わったので、今日は時間は遅くからでしたが、リベンジ(のつもり)でM川に行ってきました。着いたのは10時半過ぎで、すでにひとパフォーマンスは終わった時間でしたが、お仲間の皆さんも勢揃い。またまたお年始の挨拶ができました。で、カワちゃんはここ数日の内では最悪とどなたかが言っておられましたが、もしかして貧乏神は私だったか知らん?(^_^;)

結局一番期待していたホバは一枚も撮れず。朝一は結構あったようですし、一度ならず目撃はしたのですが、ちょうど撮れる位置にいませんでした。やっぱり私の今年の占いは「凶」なのかもしれません。

さて気を取り直して、一枚目は「カワちゃんの標本」(^_^;) 剥製ではありませんよ。600ミリ+テレコン1.4×、ISO200、クロップでほぼノートリ。二枚目は今日一番のヒット、水がらみを画面中心で撮れたのはホント久しぶりです。でも、もう一瞬遅い方が絵になったかな?水しぶきにピントが行ってて、カワちゃんは甘いですが許してください。600ミリ+テレコン1.4×、ISO220、縦トリのみ。

Kawa5

あとは主に止まりモノばかりですが、珍しくチョウさん(チョウゲンボウ・・ですよね?)が頭上を舞っていました。600ミリ+テレコン1.4×、ISO250~320、縦トリ+α。今日ご一緒した皆さん、ありがとうございました。今年もよろしくお願いいたします。

Cyou1

Cyou2

2008年1月 2日 (水)

箱根駅伝 (^_^;)

Kawa16

お仲間の皆さんもそれぞれ初撮りに出かけられたらしいですね。私は昨日の乏しい止まりモノから。一枚目はひょうたん池のまったりカワちゃん。600ミリ、ISO450、ちょいトリ。

Kawa2

二枚目は夕暮れの止まりモノ。600ミリ、ISO1600、縦トリのみ。

Kawa12

三枚目は石の上の点景カワちゃん。600ミリ、ISO320、ちょいトリ。

さて、新春二日目は、かみさんの実家にお年始と沿道で箱根駅伝の応援を行うのをならいとしております。別に知り合いが出てるわけではないのですが、なんとなくカメラに納めることにしています。なかなかはかどらないD3のテストをかねて、日向、日陰、アップと3枚貼っておきますので、参考までにご覧ください。データは、いずれもVR70-200ミリズーム開放、縦トリのみでレタッチは一切なし。一枚目日向カットはISO250、二枚目日陰はISO800、三枚目アップはISO360。どれもリサイズしてない大きいままの画像ですので、開くときはご注意ください。(右クリックで、「リンクを新しいウィンドウで開く」を選んでください。)

Run5_3

Run3

Run2

2008年1月 1日 (火)

新春プチ初撮り (^_^;)

Kawa6

今日は元旦。朝からお雑煮食べて、お墓参りに行って、いつもは午後まったりと過ごすのですが、かみさん曰く、「禁断症状が顔に表れている!」そんなわけで午後からあわてて飛び出しました。目指すは一番近いフィールドのN公園。到着したのは一時過ぎで、この時間では出が悪いのは覚悟の上なのですが、まさか誰もいないだろうと思ったら、ありゃ。(^_^;) S御大が笑顔で迎えてくれました。そのうちにN公園の主、Oさんまで登場。お互い年始の挨拶とともに、「お互い病気だねえ(^_^;)」

でも、肝心のカワちゃんは来てはくれますが、例によって撮れるところには来てくれません。なんだか今年の運勢を占うように、止まりモノしか撮れない欲求不満な半日でした。Sさん、Oさん、今日はありがとうございました。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

一枚目は例によってサルスベリのカワちゃん。だいぶ日がかげってからなので、止まりモノとしても今ひとつです。600ミリ、ISO640、大トリ。

Kawa10

ひょうたん池でまったりと伸びをするカワちゃん。ここは日が当たらないんだけどなあ。600ミリ、ISO1400、ちょいトリ。

Kawa1

最後は完全に陽が落ちた4時以降のカット。さすがに画質も荒れ荒れですね。まあ参考までに。600ミリ、ISO6400、ノートリ!

さて、皆々様方、今年もつたないカワセミカットを紹介して参りますが、少しはレベルアップを果たしたいと思っております。どうか温かく見守ってくださいませませ。新年あけましておめでとうございます。<(_ _)>

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

最近のトラックバック

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31